Home>アルティメットオシレーター(tag)  TotalPages1

最新情報などピックアップ

重要!!当ブログのタイトルを記事タイトルとして大量に投稿しているブログがあります。また、本サイトとfibonacci.jp(フィボナッチ&ハーモニックトレーディング)以外のアドレスのサイトは当サイトとはまったく関わりがありません。モバゲー、ツイッターやフェイスブックなど他メディアでの活動もしていません。ツイッターは記事タイトルを投稿しているだけになります。当サイトと関係があるかのごとく当メンバーIDを文字列に含むメールアドレスを使用しているサイトもございます(当然、現在は変更していると思われます)。表面的に盗用したり、体裁や文脈を似せていますので、ご注意ください。評価サイトでも酷評されていますが、当サイトとは関わりがありません。

無料講習「テクニカルの真実」10/1(日)夜8時〜。詳しくは→こちら

※自宅から受講できるネットワーク講習です。特別なご準備は必要ありません。
プロブログで学ぶ裁量技術「FXObjectiveMethodPro」
楽しく安心して学べるFXオブジェクティブメソッドのSNS

現在、MT4インジケーターの口座開設特典などによる配布は行っておりません。ご注意ください。

Tue2011.02.08

オシレーターにまつわる話(2)オシレーター比較

オシレーターにまつわる話(2) オシレーター比較

 実際にオシレーターを比較した画像をアップしておきます。

オシレーター比較

 上からRCI スローストキャスティクス ディナポリストキャスティクス アルティメットオシレーターです。

 見てのとおり、どれも山や谷にたいした差はありません。とっかえひっかえしてもあまり意味がないことがおわかりいただけると思います。それをするなら、相場にマッチしたパラメーターを探すとかに時間をかけた方がよいと思います。実際、オシレーターに関して言えば、かなりカーブフィッティングさせなければ意味がないと思います。使用している時間枠で買われすぎ売られすぎでターンするような設定を探していけばよいと思います。それ以上でもそれ以下でもないと思いますので、トレンド時に張り付いて使えないとかにムキになってはいけません。

 オシレーターなしのトレードができる人は相当のセンスと経験を持った人だと思いますので、初心者の方はうまく使用する方向で考えたほうがよいのかなと。現実には、支持抵抗線でさえオシレーターを無視してぴったり反転するとかは少ないと思います。オシレーターの動きを待っていたら有利な価格でポジションを持てないということもありますし、待っていたら無駄な損切りをしなくてよかったということもあります。それを選別するのは難しく、経験からくる勘とかが必要です。あきらかに運も。(笑)ちなみに自分はセンスが無いので、基本待つ方針にしています。

下図は、珍しい累積RSIとRCIの比較です。ほとんど一緒です。

累積RCIとRCI

RCI3本のの数値を消すインジケーター
ブログランキングに参加しています。


にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
RCI, スローストキャスティクス, 累積RSI, ディナポリ, アルティメットオシレーター, オシレーター,