Home>利確(tag)  TotalPages3next

最新情報などピックアップ

重要!!当ブログのタイトルを記事タイトルとして大量に投稿しているブログがあります。また、本サイトとfibonacci.jp(フィボナッチ&ハーモニックトレーディング)以外のアドレスのサイトは当サイトとはまったく関わりがありません。モバゲー、ツイッターやフェイスブックなど他メディアでの活動もしていません。ツイッターは記事タイトルを投稿しているだけになります。当サイトと関係があるかのごとく当メンバーIDを文字列に含むメールアドレスを使用しているサイトもございます(当然、現在は変更していると思われます)。表面的に盗用したり、体裁や文脈を似せていますので、ご注意ください。評価サイトでも酷評されていますが、当サイトとは関わりがありません。

無料講習 フィボナッチ、テクニカルの真実 「テクニカルの真実」次回6月予定です。詳しくは→こちら

※自宅から受講できるネットワーク講習です。特別なご準備は必要ありません。
プロブログで学ぶ裁量技術「FXObjectiveMethodPro」
楽しく安心して学べるFXオブジェクティブメソッドのSNS

現在、MT4インジケーターの口座開設特典などによる配布は行っておりません。ご注意ください。

Sat2011.04.09

半分利食い、安易な安心を買っていないか初心者は考えた方がいい 手仕舞い考(7)

 久々にカテゴリー更新。
 
 最近いろいろなブログで目につくのが、あるターゲットで半分利食いという手仕舞い方。立て続けに目にしたので、これについて何か書いてみようかなと思いました。
 
 この方法は、あるターゲットで半分利食いして、残り半分は建値にストップを移動させてリスクなし及びストレスなしの状態を作り出し、次のターゲットを目指すという方法です。

 この方法は、「ゾーン」「フィボナッチ逆張り売買法」などいくつかの書籍に登場します。1/2だっったり1/3だったりと若干異なりますが、分割して手仕舞いするということに違いはありません。(案外この比率は検討の余地はあると思います)

 ここからは私見で、何の根拠もありませんし、初心者以外あたりまえのことなので、初心者以外読む必要はないかと思います。

 続きを読むに書いておきます。


ブログランキングに参加しています。


にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
初心者, 損切り, 利確,

Fri2011.03.25

プロの資金管理 手仕舞考(6)

前回まで

 前回、資金管理面から初心者のリスクは0.1%に決定しました。マネーマネージメントに関してはいろいろな人がいろいろなことを言っていますが、とりあえず初心者の方は、練習と経験を積むために0.1%とするのがらんなん説です。あまりにも刺激が少なくモチベーションがというのはあるかもしれませんが、安全第一でお願いします。

次のステップ 

 最も理想的なひとつが、わんこ先生の資金管理です。ほとんど答えはここに書かれています。まずは、わんこ先生の資金管理を熟読してください。

わんこ先生の資金管理を読む
 
 戻ってきたところから↓

 リスクのパーセンテージですが、わんこ先生は1%からはじめたとあります。他人のお金を預かって運用するプロになるような人なので、ここは謙虚にその1/10でスタートしましょう。(笑)昔は1000通貨単位で思うようにやれるような口座が無かったと思いますが、今は、かなりありますし。そこは大切なところだと思います。初心者の方は十分に練習を積んでから1%に近づけていくとよいかなと思います。

ちょと寄り道

 このブログをはじめてわんこ先生のブログを知り、ちょっとかぶってるなと。(笑)知らなければよかったとコメントしたところ(失礼すぎる)、かぶって当然それでいいのです的な暖かいコメントをいただきました。3/22の記事にトレンドラインの優先順位は若干低いというコメントがあり、やはりそうかと安堵する反面これもかぶる。オリジナリティ結構高いと思っていたのにあっさり。

 自分の記事はこれ。真ん中ぐらいから。わんこ先生のその理由は、わんこ先生の許可がとれればまた公開したいと思います。自分の感覚と違い明瞭です。

 全体的な戦略はわんこ先生のところで把握、ちまちました戦術はここでソースを得る。そんな棲み分けどうかなと。(笑)

わんこ先生のコラムはこちら 井手式トレードのすすめ
わんこ先生のブログはこちら ここ掘れワンワン!「予想屋わんこのFX為替予測研究所」
 
 なんだか今回はわんこ先生の記事になってしまいました。まわしものではありませんので。とにかく資金管理をして長く続けることが大切なので、プロの資金管理を学ぶのはよい事だと思います。なかなか実際の数値まで出してくれているところはないのではないかなと。これを理屈として知っているというのはたやすい事なのですが、「実際プロがどうしているのか」というのを知ることは大きな意味があると思います。

 ストップ、リミットについてはまだまだ続きます。(たぶん)


ブログランキングに参加しています。


にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
FX, 初心者, 損切り, 利確,

Tue2011.03.22

初心者に最適な資金管理とは 手仕舞考(5)

 ストップの設定にはいろいろな方法がありますが、どのような方法でストップを置くかを考える前に、一度のトレードで失ってもよい金額を資金管理面から把握しておく必要があります。今回は、初心者のための資金管理について書いてみたいと思います。

安全性のみを考える

 中級者以上であれば、自分のトレードの勝率や最大連敗数などから、資金効率を考えたりする場合もあると思いますが、初心者の方にはそもそも経験もなければ手法もルールもないわけで、これはあてはまりません。初心者の方がまず考えなければならないのは徹底的な安全性です。

最初は夢も希望もない0.1%が妥当

 そこで、具体的にどれぐらいのリスクが妥当かと言えば、ずばり0.1%だと思います。100万円で1千円。これが初心者の方に進めるパーセンテージです。ということは勝ってもしれています。夢も希望もありません。もちろん1000通貨単位の口座でないと不都合です。例えば2%のリスクでは100万円で2万円なのですが、これはルールが確立していないと難しいと思います。例えば、ストップとリミットが同じで勝っても負けても同額のパターン、2%で20回ぐらい負け越すと40万円の損失。すでに資金は6割。ここで熱くなり枚数を倍にするなどし取り返しにいき10回ぐらい負け越すともう20万しか残っていません。こうなってくると一発狙いとかいちかばちかとかの状態に陥っています。または臆病になりすぎるか。これは普段冷静な方でもあり得る状況だと思うのです。初心者のうちはルールも曖昧、経験もない、スキルもないのナイナイづくし。後は退場を待つのみ。こんなことは普通に起こると思われます。自分には頻繁に起こりました。(笑)

とにかく長く続けられる状態をつくる

 世の中にはすごい人がいて最初からずっと勝てる人もいるのだと思いますが、まわりを見渡してみるとだいたい3ヶ月以内には足を洗っている感じがします。仕事もできるしまじめだしという方でもそうです。90%が退場すると言われる世界なので当然だとは思うのですが、いろいろな経験を積む前にやめてしまっているというのは見逃せないと思います。「新・マーケットの魔術師」にも登場する有名なラシュキというトレーダーは、最初の3年間はコンスタントに勝てる人などほとんどいないと言っています。(コイン投げで決めても出口戦略だけで勝てるトレーダーコナーズに言わしめたのもこの人)これほどのトレーダーがそう言うのですから、とりあえず生き残ることを考えた方がよいということです。そうしていれば、そのうち何かつかめるかもしれないのです。そう考えると0.1%は妥当な数字だと思います。200回負け越してもまだ80%の資金がある状態。最初はここからスタートがよいのかなと。一見遠回りに思えますが、長い期間多くのトレードを行えるということは、相当有利なことのように思えます。ほとんどの人は意気込んでスタートダッシュした途端に落とし穴にドカーンと落ちて経験すら積まずに退場ですから。まあ、口座をとばさないと、なかなかわからないものではありますが…。

少額入金から始めたい人は 

 もうひとつの方法は、1000通貨単位の口座で、1万円ぐらいを入れて、5%以内ぐらいのリスクでやるという方法です。資金が無くなったらデモに戻る。必ず一ヶ月は空けて自信がついたらまた挑戦。これなら授業料と思えばそんなに危険ではありません。一年間負け続けても6万円。うまくいきだし少しずつでも資金が増えていけば、枚数も上げられるわけですし。もうそれぐらいまどろっこしくやらないとたぶん退場します。
前回前々回の記事も参考に

 初心者のリスク許容は0.1%!!ただし超人は別。

 次回は、ここで決めた一回の損失許容額を実際のストップにどう適用するのかなどにいこうかなと思います。


ブログランキングに参加しています。


にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
FX, 初心者, 損切り, 利確,