Home>豪ドル円(tag)  TotalPages1

最新情報などピックアップ

重要!!当ブログのタイトルを記事タイトルとして大量に投稿しているブログがあります。また、本サイトとfibonacci.jp(フィボナッチ&ハーモニックトレーディング)以外のアドレスのサイトは当サイトとはまったく関わりがありません。モバゲー、ツイッターやフェイスブックなど他メディアでの活動もしていません。ツイッターは記事タイトルを投稿しているだけになります。当サイトと関係があるかのごとく当メンバーIDを文字列に含むメールアドレスを使用しているサイトもございます(当然、現在は変更していると思われます)。表面的に盗用したり、体裁や文脈を似せていますので、ご注意ください。評価サイトでも酷評されていますが、当サイトとは関わりがありません。

無料講習「テクニカルの真実」8月末〜9月初開催予定。詳しくは→こちら

※自宅から受講できるネットワーク講習です。特別なご準備は必要ありません。
プロブログで学ぶ裁量技術「FXObjectiveMethodPro」
楽しく安心して学べるFXオブジェクティブメソッドのSNS

現在、MT4インジケーターの口座開設特典などによる配布は行っておりません。ご注意ください。

Thu2011.10.27

10/27 ユーロ、豪ドル円消費者物価など

 おはようございます。

 昨日は、朝の豪ドル円消費者物価での下落をやっただけで後はいろいろ忙しくノートレードでした。

 これも、実は指標と知りませんでした。(爆)

 なので、まさかの偶然ですけど。

 もちろん、ユーロと比較してこちらの方が落ちそうだなと。って、ユーロしかやらないとか言ってたはずですよね。(爆)

 何かこの豪ドル円がわかりやすく感じるのは私だけ?

 恥ずかしながらまだ20日も見ていない通貨ですが、特徴的ですね。1分足もとても素直な通貨に感じます。

 スワップ通貨のイメージとどうせボラもないでしょうという思い込みからまったく見てこなかったです。

 テクニカルもまったくそのまま使えて何の問題もなしですね。

 で、昨夜は読者の方に、豪ドル円の特徴を教えて頂いたりでずっとチャットをしてました。

 うちの配信チャートをお見せするのに、ちょうど激落ち中で、反転するはずのテクニカルポイントで小反発しだしたあたりでしたかね。結果見事に反転しました。よかったです。(爆)

 普通十中八九反転するポイントですけど、流石に長大陰線を並べられると嫌な感じでした。

 まあ、よかったです。

 めっちゃくちゃ上手い方で、チャット中もスキャルでガンガン獲ってました。

 しかし、久々話題に出すと究極の支持抵抗線はよく効いてますね。こういう垂直相場は強いです。

 今もユーロドル、ユーロ円ともにそこで止められています。
 
 ドル円がまた最安値更新ということですが、小さなボラティリティからの大きな上下動には要注意ですね。

  かなり値動きは膿んでいますので、動きが出たらフィボナッチ、それ以外は短期のモメンタムトレード。オシレーターやミーンリバージョンなどはポイントではよく効いています。

 ということで本日も予想も何もないです。目の前の動きから判断していく相場ですね。

 無理に何かを言おうとしても仕方ないです。

 ということで本日も頑張って下さい。

※ちなみに、(豪)消費者物価は基本ユーロの動きに影響を与えることはない指標です。平均でも17ピプスぐらいしか動きません。一応念のため↓

(豪)消費者物価
 豪ドル円消費者物価

ブログランキングに参加しています。


にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

Theme:FXデイトレード - Genre:株式・投資・マネー

FX, 豪ドル円, 消費者物価,