Home>初心者向け(category)  TotalPages1

最新情報などピックアップ

重要!!当ブログのタイトルを記事タイトルとして大量に投稿しているブログがあります。また、本サイトとfibonacci.jp(フィボナッチ&ハーモニックトレーディング)以外のアドレスのサイトは当サイトとはまったく関わりがありません。モバゲー、ツイッターやフェイスブックなど他メディアでの活動もしていません。ツイッターは記事タイトルを投稿しているだけになります。当サイトと関係があるかのごとく当メンバーIDを文字列に含むメールアドレスを使用しているサイトもございます(当然、現在は変更していると思われます)。表面的に盗用したり、体裁や文脈を似せていますので、ご注意ください。評価サイトでも酷評されていますが、当サイトとは関わりがありません。

無料講習 フィボナッチ、テクニカルの真実 「テクニカルの真実」次回6月予定です。詳しくは→こちら

※自宅から受講できるネットワーク講習です。特別なご準備は必要ありません。
プロブログで学ぶ裁量技術「FXObjectiveMethodPro」
楽しく安心して学べるFXオブジェクティブメソッドのSNS

現在、MT4インジケーターの口座開設特典などによる配布は行っておりません。ご注意ください。

Wed2011.04.27

まとめ デモトレードって意味がないか? (3)

 まとめ

・目的意識を持って検証していて、そのルールに優位性があるなら、本番でも勝てる可能性が高い。
・それが明確な損切りルールの上での勝ちなら、ここからは経験とか規律とかの問題ね。
・ルールを守れる精神力は必要だけど、その前にそのルール守に値するか、そこ胸に手をあててね。
・あまりにも環境に左右される1Pips抜きとかのスキャルは危ないかも。デモでは約定してもとかね。
・長期トレードでのデモは無意味。統計的な優位というには母数が集まるのに時間がかかりすぎる。それなら、バックテストしかないだろうね。
・何となく勝てたデモ(特に損切りしないとか、なんぴんとか)こういのは本番のお金だと恐怖と欲望でうまく機能しないことが多い。
・本番での失敗でしか気がつかないことがある。かわからない心理状態はある。
・それを糧にしかすすめないこともあるかなと思います。


 結論

 デモでは、守に値するルールの構築を心がける。本番ではそれを守れる規律を身につける。できる限り生き残ることが大切。目的を持ってやっていれば、デモの意味はある。デモ=本番となるような勝ち方かどうかが大切。それには損切りルールが含まれていて、プラットフォームに左右されない統計的優位。それがあるにもうまくいかないときにはじめて精神論。←これ誰よりも必要なのらんなんね。たぶん、精神力は小魚以下ね。

 デモは根拠のある自信を養う場ね。根拠のないルールを精神力で補うというのは意味無し。くどいけど、守るべき価値があるルールを構築するのが、メンタル強化の唯一の解決策。そこからはじめて、運とか器とか生活スタイルとか性格が関係してくると思う。
1000通貨などでリアルもちょくちょくやって痛い目にもあうのも必要だけど、資産を減らさずにトライ&エラーで生き残ることが大切


 蛇足


 自分の目標とする将来の日当はいくらなのか考えてみることは大切かなと。例えば1日4万円欲しいというのであれば、1枚で400Pips抜く方法がいいのか、10枚で40Pips抜く方法がいいのか、40枚で10Pips抜く方法がいいのか考えておくべきかと思います。どういったスタイルが現実的か、性分にあっているか。どれも金額的な成果は一緒なので。当然リスクとのバランスもね。そういうこともデモで織り込んでおいた方がいいのかなと思います。

 あわせて読んでね→初心者に最適な資金管理とは 手仕舞考(5)

 ちなみに、これを質問された方は、ほとんど自分でこの考えにたどり着いている人でした。わたしゃ何年もかかったのにえらいね。ほんと。

 あとこれは私見ね。違うと思う人はマネしないでね。あくまで凡人の発想なのでね。違う意見もまったく否定はしませんから。

 以上。

 MT4デモ口座の開設の仕方
ブログランキングに参加しています。


にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

Theme:FX1年生 - Genre:株式・投資・マネー

初心者, スキャルピング, デモトレード, MetaTrader4,

Tue2011.04.26

それはない デモトレードって意味がないか? (2)

 ここまでの流れ

 デモで勝ててリアルで負けるのは精神論ではないということね。ちょっと話まぎらわしいからまとめ。

・らんなんは、デモで勝ってリアルで負けて精神論だと思っていた。
・でも、そうではなくてルールがあいまいだから負けたと気がついた。
・ここまではすぐ気がついた。
・ただ、この時点では、デモは別に必要ないという思い込みはあった。
・だから、かなりの長い間、デモでいくら勝ててもねとうそぶいていた。
・で、ちょっと待てよ、デモでそれわかってやってたらよかったんじゃないって流
 れになるわけね。
・だから自分は実際はデモには戻ってなくてデータベースで検証ばかりしてまし
 た。
・よけいわかりにくいね。

 ※ちなみにさっき、ユーロドル1.46481で売りました。当然利確してからどんどん落ちてます。いつもの倍売ったし、半分利確して放置しようと試みたけど、無理。(笑)その前にまた損切り喰らってるから、今日はちょっとだけプラス。記事書いてたら次々とチャンス逃してる。

 はい、続きね。

 で、なにかと言いますと、ようは、デモの使い方を間違わずに必要性を認識してねってお話。ナンピン、損切りしないとか、あいまいなルールでも我慢してたら勝てたとか、いろいろな勝ち方が混じってしまっていて、たまたま結果としてプラスになってた。そんなデモ勝ちだからリアルじゃ確信もてずにやられちゃうわけね。この逆がビギナーズラックね。思い込みと相場がマッチで爆益。そんな幸運もほとんどなかったな…。(ひとりごと)

 デモですべきことは、操作や基本を覚えることももちろんだけど、徹底的なルール作り。それをやらないならまったく無意味。あと、長期トレードの場合は、デモの意味はないでしょうね。検証するための母数が集まるのが遅すぎるから。何年もデモやれる気の長い人はいいだろうけど。そういう意味ではスイングまでかなと思います。
 
 たぶん一番問題ないのは、デモでストップ入れてもトータル勝てるルール=本番でも通用する可能性が高い。ある程度母数は必要。目標は300回ぐらいかと思います。100回以下だととても信じられない。あくまで感覚ですが。

 もちろん、裁量でやる場合は、いろいろ経験も必要。だから、デモなどでしっかりそれをやって少しでも長く続けられるようにした方がいいかなと。生き残らないことにはどうしようもないので。技法という意味ではデモも経験になると思います。

 本番のよさは、痛さがわかること。デモでいくらやられても痛くない。ここは重要。この痛み多少は経験しないとデモの検証も気合いが入らないし、目的意識もあいまいになる。このブログでも書いているけど、人間そんなに賢くない。口座飛ばさないと気がつかないこともあるよねと。なので、1000通貨がおすすめと書いているわけね。1000通貨でも負けるとやっぱり暗くなる。(笑)このままじゃいかんとなるか。もうやめじゃとなるかはその人次第だけど、デモとは違う痛みがある。こういうのは、成長するために必要な痛みかなとは思います。

 なので、このブログでもお薦めしてる、デモと1000通貨のいったりきたりは初心者の方にはいいと思いますよ。

 どっちらかってるので、次まとめ。こんな時間に記事書くとまとまりませんね。いつも?

 続く…。
 
MT4デモ口座の開設の仕方
ブログランキングに参加しています。


にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
初心者, スキャルピング, MetaTrader4, デモトレード,

Tue2011.04.26

精神論より守に値するルール作りが大切 デモトレードって意味がないか? (1)

 ちょっとデモとリアルについて質問を受けたので、自分なりの意見を。まあ、あくまでひとつの見方ですよ。質問の内容は、「デモに意味がないという意見もあるけどリアルでやった方がいいですか?」という内容です。

 自分も、ずいぶん長い間デモで勝てても何の意味もないと思っていました。何故なら自分自身デモで3回口座を3倍にしてリアルに挑んでこっぴどく負けたから。(笑)リアルの恐怖、リアルな現金数値の上下動で、思うようにトレードできないと感じました。最初から5枚から30枚ぐらいでやっていたので、20Pipsぐらい動くと数万円。しかも、それ分単位とか秒で動くんですけどみたいな。吐きそう。(笑)ルールもへったくれもなくなりますよね。びびって損切り早まったり、ある程度金額いっちゃうと損切りできなくなって数十万とかの含み損かかえたり。これはデモでいくら勝ててもダメだわと。

 ずっとそう思っていました。だから精神鍛えないとダメだとか、ルールを守れ、規律だとかって本もいろいろ読みました。でも、それも違うとすぐに気がつきました。そもそも、本当に優位性のあるルール持ってるのか?自問自答するとわからないことだらけ。で、一端リアルをやめて徹底的に全てを疑って独自検証。前も書いたけど、結局、それは信じられるのか?って事が一番勝敗を左右する。だから、精神力がないとか規律守れという前に守に値するルールを構築するほうが先だろうと。(笑)

 儲かるルールってわかってたら誰でも守れますよ。たぶん。だから精神力の問題じゃないって思います。ただ、裁量の場合は、そうはいってもというところはありますよね。本番しながら覚えていくことも多いから。あと、実は明文化できていないルールが複雑なのかもしれませんね。それがあるからそういう話になるとかね。それはわかりますよね。自分もそのタイプだから。(笑)でも、少なくともちゃんと守れれば有利なんだという得意技は持ってないといけませんよね。デモってそういうのを探したり身につけたりする場だと思います。やはり動いているというのは大切です。あとでチャートを見たらそりゃわかりますから。

 続く…。

MT4デモ口座の開設の仕方

ブログランキングに参加しています。


にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

Theme:FX1年生 - Genre:株式・投資・マネー

初心者, スキャルピング, デモトレード,