Home>2011年03月  TotalPages60next

Wed2011.03.30

ブログ生命をかけたリアルタイムスキャル---割りにはたいして勝ってない(笑)

 自分がブログをはじめて、ハーモニックトレードのブログがあることを知りました。とても綺麗なブログで、とても楽しいブログです。自分のブログがコンテンツも増えて、少しはランキングなど上がれば相互リンクをお願いしたいと決めていました。断られたらブログやめるけどねとか。(笑)それぐらい最初から決めていました。そんなChublet様からスキャルコメントを頂いたので、講釈だけではない男ぶりを見せたく思い、思い切ってコメント欄にてスキャル実況しました。(なんじゃそりゃ)
 
 これなら、時間もごまかせないしよいかなと。FXブログをやってみて思ったのですが、後で、何Pips勝ったとかそればかりでは、いずれ読者も愛想をつかすかなとか、特に講釈系はただでさえ口だけと見られがちだろうなとか。たとえつまらないポジションでもリアルタイムでというのはリスクも大きいなとか考えていました。(めんどくせ〜)たった一度の勝負に失敗すれば信用がた落ち。怖すぎる。しかも、実際のトレードによい影響があるわけがない。しかし、せっかくChublet様からいただいたコメント。ここで勝負しないでどこでする。昔から「おはよう」と挨拶されただけで惚れてしまうという知人がいますが、その気持ち今わかった!(笑)

 ということで、興味のある方は、前回記事のコメント欄と時刻、1分足ユーロドルチャートなどでご確認下さい。15秒もずれてないと思います。ほんとたった2回ですが、怖すぎます。もう二度としまい。細かいことはつっこまないでね。

 本来利確画像です。これは前に取り上げたスキャル用1分足ADXです。赤いドットのサインはディフェンシブなシグナルです。ここで新規ポジションを建てるのは不利だよと、または利食いに使います。利食いはこれだけではしませんが、スキャルでは有力候補のひとつです。手法などは適当です。ほとんど勘です。ただ、ここは不利とかはある程度テクニカルでわかるのではないかなと思います。今回はチキンでない男ぶりを見せたく本来利確のルールを無視し、あえて利を伸ばそうと思いました。が、チキンルール通りを厳守しないといけないと痛感。

0329adx

 しかし、だんだん変なブログになってきました。こんな記事に意味があるのでしょうか。この先どこへ行くのでしょうか。教えて下さいわんこ先生。(笑)

chublet様ブログへGO!
Plan the Trade & Trade the Plan
このブログのリンクにも掲載してあります。

※画像はまた時間があればわかりやすくしてみます。
※コメント欄にユーロドル買いについてありますが、スキャルで往々にして失敗するのは、長いスパンの方向性の情報をちゃんと処理できなかった時です。これは受け取る側の責任です。ちゃんと自分で消化しないといけません。うまく消化できれば相当有利です。

ハーモニックトレード, 初心者, スキャルピング,