Home>2012年08月  TotalPages6next

Sun2012.08.26

バット・バタフライ・ガートレー222などユーロ

お疲れ様です。
今日は、久しぶりにハーモニックパターンネタで。
先週は、ユーロドル、ユーロ円ともにハーモニックパターンが出ていましたね。
ユーロドル バタフライとガートレー222
ユーロ円 バットパターン

通常、ハーモニックパターンを描画するインジケーターなどは誤差の設定とマッチングする比率の選択などがそのインジケーターの心臓部になると思います。なんで調整が必要なのかと言えば、書籍などに書いてあるようなアバウトなものであってもそうそうはマッチングしないからなんですね。

ペサベントのパターンやカーニーのパターンどちらを選択しても通常は厳しいはずです。
で、あまりにもマッチしないので、基準をゆるゆるに緩めてある海外のインジケーターなどもありますね。あーなるともう別にフィボナッチ比率というよりもそういう形になっていればいいぐらい基準が緩いと思います。(笑)
当然、そういったパラメーターはいじれるようにはなっていると思いますが、根本的になんか納得がいかないので自分は自分で作ったインジケーターを使っています。やはり全自動というのが無理があると思うのですよね。Korは好きなのですが安定供給も無さそうなのでもう自分で納得できるものをというのが一番いいかなと。

そこで、自分が調べたいスイングにポイントを打っていくことで、マッチングは自動というインジケーターを作って使っているのですが、今はこれを改良して、自動描画したあとに手動で調整できるバージョンに進化させています。ほとんどできていますが、まだいろいろこまかいところを手直し中です。またご報告したいと思います。

で、先週までのユーロドルの画像です。↓

ガートレー222

ガートレー222パターンの中にバタフライパターンを作っています。まあ、大きなパターンはやりにくいですが、ここはおもしろいところでしょうかね。比率もいいですしね。このまま転換するとかそういう事は考えないで、ワンスイングの反応で勝負するのが手堅かったですかね。価格は真っ直ぐ動くわけではないのでしかるべき細かいタイミングはいりますよね。もちろんパーフェクトガートレーと言われるモノとは違います。また、バタフライは最も失敗しやすいパターンだと思いますし、コンファメーション指さし確認が必要ですね。

SNSメンバーのわっほーさんがこの天井で売っているらしく持ち越ししてましたね。持ち越ししちゃだめって行ってるのに。ゆーこと聞かない。悪いやっちゃな。(笑)

フィボナッチ無料講習


今日は、フィボナッチ無料講習です。次回は来月末ぐらいでしょうかね。

次回のお申し込み→こちら

SNS9月生募集中!!
9月7日か8日が初回講習になりますので、お申し込みはお早めに。
詳細は→こちら
8月からコース変更されていますので、事前にお問い合わせ下さい。
よろしくお願いします。


Theme:FXデイトレード - Genre:株式・投資・マネー

バタフライ, ガートレー222,