Homeオシレーターにまつわる話>オシレーターにまつわる話(1)RCI考1

最新情報などピックアップ

重要!!当ブログのタイトルを記事タイトルとして大量に投稿しているブログがあります。また、本サイトとfibonacci.jp(フィボナッチ&ハーモニックトレーディング)以外のアドレスのサイトは当サイトとはまったく関わりがありません。モバゲー、ツイッターやフェイスブックなど他メディアでの活動もしていません。ツイッターは記事タイトルを投稿しているだけになります。当サイトと関係があるかのごとく当メンバーIDを文字列に含むメールアドレスを使用しているサイトもございます(当然、現在は変更していると思われます)。表面的に盗用したり、体裁や文脈を似せていますので、ご注意ください。評価サイトでも酷評されていますが、当サイトとは関わりがありません。

無料講習「テクニカルの真実」9月開催予定。詳しくは→こちら

※自宅から受講できるネットワーク講習です。特別なご準備は必要ありません。
プロブログで学ぶ裁量技術「FXObjectiveMethodPro」
楽しく安心して学べるFXオブジェクティブメソッドのSNS

現在、MT4インジケーターの口座開設特典などによる配布は行っておりません。ご注意ください。

Sun2011.02.06

オシレーターにまつわる話(1)RCI考1

オシレーターにまつわる話(1) RCI考1

 突然ですが、今日、20PIPS勝たなければ命がないとします。テクニカルを1つだけ使用しても良いとしましょう。あなたなら何を使いますか?

 自分ならRCIに賭けます。そしてじっとロンドン、ニューヨーク時間まで待ちます。自分でも何が言いたいのかわかりませんが。(笑)まあ、それほどRCIを見続けてきました。

 RCIは一般的に3本の期間の異なるラインを使用します。期間は、9 27 52などが多いようです。4〜6本とかという設定も今では珍しくありません。自分は見やすいように3本と5本を二段に分けて使用しています。期間は一般的なものとあまり変わりません。他のオシレーターに比べラインの本数が多いためごちゃごちゃしてわかりにくいという話も聞きますが、この本数の多さがいろいろな事を知らせてくれるのではないかなと思います。慣れるには確かに時間はかかると思います。
 
 RCIに似たラインを描かせられるオシレーターはいろいろあります。MACDでも近似させられますし、ストキャスでも。ようするに期間の調整をすればオシレーターはどれも大差がないということです。RCIだけが特別だと言うことはありません。オシレーターは自分にあったものを徹底的に使いこなすよう訓練した方がよいのかなと思います。

続く…

RCI3本のの数値を消すインジケーター
関連記事

ブログランキングに参加しています。


にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
オシレーター, RCI,

COMMENT

誹謗中傷・セールス・宣伝目的等と判断させていただいたコメントは削除させていただいております。

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://fxobj.blog.fc2.com/tb.php/11-0442fd95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)