Home損切り・利確(ストップ・リミット)>半分利食い、安易な安心を買っていないか初心者は考えた方がいい 手仕舞い考(7)

最新情報などピックアップ

重要!!当ブログのタイトルを記事タイトルとして大量に投稿しているブログがあります。また、本サイトとfibonacci.jp(フィボナッチ&ハーモニックトレーディング)以外のアドレスのサイトは当サイトとはまったく関わりがありません。モバゲー、ツイッターやフェイスブックなど他メディアでの活動もしていません。ツイッターは記事タイトルを投稿しているだけになります。当サイトと関係があるかのごとく当メンバーIDを文字列に含むメールアドレスを使用しているサイトもございます(当然、現在は変更していると思われます)。表面的に盗用したり、体裁や文脈を似せていますので、ご注意ください。評価サイトでも酷評されていますが、当サイトとは関わりがありません。

無料講習「テクニカルの真実」9月開催予定。詳しくは→こちら

※自宅から受講できるネットワーク講習です。特別なご準備は必要ありません。
プロブログで学ぶ裁量技術「FXObjectiveMethodPro」
楽しく安心して学べるFXオブジェクティブメソッドのSNS

現在、MT4インジケーターの口座開設特典などによる配布は行っておりません。ご注意ください。

Sat2011.04.09

半分利食い、安易な安心を買っていないか初心者は考えた方がいい 手仕舞い考(7)

 久々にカテゴリー更新。
 
 最近いろいろなブログで目につくのが、あるターゲットで半分利食いという手仕舞い方。立て続けに目にしたので、これについて何か書いてみようかなと思いました。
 
 この方法は、あるターゲットで半分利食いして、残り半分は建値にストップを移動させてリスクなし及びストレスなしの状態を作り出し、次のターゲットを目指すという方法です。

 この方法は、「ゾーン」「フィボナッチ逆張り売買法」などいくつかの書籍に登場します。1/2だっったり1/3だったりと若干異なりますが、分割して手仕舞いするということに違いはありません。(案外この比率は検討の余地はあると思います)

 ここからは私見で、何の根拠もありませんし、初心者以外あたりまえのことなので、初心者以外読む必要はないかと思います。

 続きを読むに書いておきます。


ブログランキングに参加しています。


にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

 ムキになって反論とか受け付けたくないので、ほんとそういう人は読まないでね。また、初心者以外にはあたりまえのことですから。

 では、本題。

 初心者におすすめできない理由

 この方法は、自分も行うときはあります。また、著名なトレーダーがけっこう取り入れているところを見るとやはり効能はあるのだと思います。ただ、初心者が何の根拠もなく、これを行うのは逆に危険だなと思っています。

 仕掛け、ターゲット、資金管理そういった全てのバランスの中でおこなわないと、せっかくのリスクフリーというストレスのない状態を活かしきれないのではと思っています。特に問題なのは、優位性のあるルールも持たずにこれを行うと、勝つときは半分、負けるときは全力という状態をつくってしまう可能性があることです。
 
 確かに心理面での負担を軽減するという意味では効果はあると思うのですが、安易に安心を買うだけのためにこれを行うのは無意味かなと。
 
 トレードを行っている以上、ストレスはつきものです。どこまで行っても。それとのつきあい方としてこういった方法をとるのは別に問題ではないと思います。そういう状態がよい結果をもたらしているならそれは大変よいことだと思います。足し算引き算だけではないと思いますので。
 
 ただ、初心者の場合は、その前にやるべきことがあると思います。徹底的に仕掛けと手仕舞いの研究を建玉操作なしでやったほうがよいのかなと考えています。ま、あくまで私見ですよ。

 一度、「勝つときは半分、負けるときはマックス」になっていないか、本当に最初のターゲットで全て利食いするより成績がよいのか、そこはしっかり検証する必要があると思います。

 それで、結果良好なら、非常に健全なトレードができるよい方法だと思います。

 この方法を著名なトレーダーが推奨しているということは、彼らですらどこまで利が伸びるかは読めていないということですし、彼らですら「利食い後行っちゃった」という状態(らんなん状態)を容易に受け入れられないということだと思います。まして、初心者がそれを受け入れられるとは思えません。そこでムキになるぐらいなら、半分の利が伸びてそこそこ満足を得た方がよい結果をもたらすと思います。

 なんかわかりにくくなっちゃたのでまとめ。

1)何の根拠もなく、安易に安心を買うためだけに半分利食いを行っていないか?
2)本当に半分利食いしたほうが成績がよいかちゃんと検証したか?
3)下手をすれば、勝つとき半分、負けるとき全力になっていないか?
4)初心者は、建玉操作をする前に、しっかりした仕掛けのポイント、ターゲットの研究をしたほうがよいかも。
5)その上で、健全な安心を買えるならとてもよい方法。
6)建玉操作するだけで勝てる人はいると思う。でも、それも大変難しい技術だし、このブログの範疇でない。

勝つとき半分、負けるときマックス

 例えば↓
1)ロット2枚,最初のターゲットを20Pips ストップを20Pips 残りの半分でさらに20Pips上のターゲットを目指すとします。
2)20Pipsで半分利食い、残りのストップを建値に移動。残り半分はリスクフリー。
3)計画通りいった場合の最大利益 20Pips×1枚 40Pips×1枚 合計60Pips
4)最初の利食いに成功。残りは残念ながら建値ストップ 合計20Pips
5)最初の利食いをできず全てストップにかかる 合計20Pips×2枚 合計40Pips負け

3)から5)の出現比率がわからないとまずいかなと。
もちろんこれにトレーリングストップのルールを付け加えるとかすればもっと違うでしょう。ただ、根本的な部分を考えないと、勝つときはほとんんど1枚で、負けるときは常に2枚ということもあり得るかと思います。

 よい検証を行っているブログもあります。そういうところは、ちゃんと記録をとり、同じやり方で検証していますね。初心者の方は、そういうことをちゃんとやって、それから取り入れた方が賢明ですね。

以上。


関連記事
初心者, 損切り, 利確,

COMMENT

+こんにちは

こんにちは。らんなんさんのブログを私のブログの「マイページ」に登録しているのですが、なぜか更新されていなくて、更新に気がつきませんでした。
今回の記事は、何か私に向かって大砲を撃ったよう内容ですね。・・・
確かに半分利食いすると言うやり方は上手くやらないと総合的にはマイナスになる可能性大ですよね。私は最近その逆のやり方を検討してみようかなって思ってます。小さいサイズから入って、ある程度利益がのったら、追加していくやり方です。これなら、最初の時点でマイナスになっても一番小さいサイズなので損も小さくてすみますよね♪

愛しのChublet様
麗しゅうございます。昨日更新がなかったので逆に心配してました。膝がとか。大丈夫ですか。なんか、みなさん風邪ひいたりで、心配させる人ばかりですね。自分はまあ、なんとかなのであれですが。
これ、ほんと誤解受けないようにと思ってます。この後のシンプルトレードも。いろいろなブログで結構目にして、あるブログで何の根拠もなくそれを推奨していたのと、初心者っぽい人のブログで悩んでいた記事を目にしたので、普段自分が思っていることを書こうかなと思いました。Chublet様のしもべである私がChublet様に大砲を撃つなどありえません。どうぞそこは誤解のないようよーく読んでみてください。ちゃんと検証しているいいブログもあるよと書いてますですよ。でも、宣伝だと思われてもと思って名前は出しませんでした。(笑)主婦投資家1位は目指してますがね。
どうぞ、ご機嫌なおしてくださいませ!

+誤解しないでくださいね。

やだ〜誤解しないでくださいね。私別に怒っているわけでも何でもないですよ。v-290 私たまに文章がきついって言われるので、今回誤解させてしまったかもです。ごめんなさいね。私って単純オバカなので、人に言うことを何でも信じて実行してしまうんですよ。半分利食いの件も、あ〜そうなんだ。じゃぁやってみよう!って単純な考えです。『何か私に向かって大砲を撃ったよう内容』っていうのは、警告してくれたっていう意味だったんですよ(笑)痛いところをドカーンと撃たれた気がしたので・・・。私の表現が間違っていましたね。学生の頃、国語が大が百回ついても足りないぐらい嫌いでした。m(_ _)m ゴメンナサイ

+Re: 誤解しないでくださいね。

Chublet様
今ブログにお邪魔してました。戻ってこればありがたいコメント。
感謝いたします。
Chublet様の記事がいつもホットなんですよね。タイミングとか。
げ、国語苦手ってことは長文ダメ系?
言い訳の長いメッセージ送っておきました。
ま、愛は伝わってますし大丈夫ですね。(笑)

誹謗中傷・セールス・宣伝目的等と判断させていただいたコメントは削除させていただいております。

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://fxobj.blog.fc2.com/tb.php/111-274fe688
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)