Homeオブジェクティブメソッド>トレンドについて思うところ 初心者はデイトレンドの内部構造を分析したほうがいい(11)

最新情報などピックアップ

重要!!当ブログのタイトルを記事タイトルとして大量に投稿しているブログがあります。また、本サイトとfibonacci.jp(フィボナッチ&ハーモニックトレーディング)以外のアドレスのサイトは当サイトとはまったく関わりがありません。モバゲー、ツイッターやフェイスブックなど他メディアでの活動もしていません。ツイッターは記事タイトルを投稿しているだけになります。当サイトと関係があるかのごとく当メンバーIDを文字列に含むメールアドレスを使用しているサイトもございます(当然、現在は変更していると思われます)。表面的に盗用したり、体裁や文脈を似せていますので、ご注意ください。評価サイトでも酷評されていますが、当サイトとは関わりがありません。

無料講習「テクニカルの真実」9月開催予定。詳しくは→こちら

※自宅から受講できるネットワーク講習です。特別なご準備は必要ありません。
プロブログで学ぶ裁量技術「FXObjectiveMethodPro」
楽しく安心して学べるFXオブジェクティブメソッドのSNS

現在、MT4インジケーターの口座開設特典などによる配布は行っておりません。ご注意ください。

Sun2011.04.17

トレンドについて思うところ 初心者はデイトレンドの内部構造を分析したほうがいい(11)

 デイトレンドの内部構造分析の話を続けていますが、そもそもトレンドについて書いていませんでした。(笑)

 このブログ全体に言えますが、自分のスタンスとして、これが正しいというのはありません。全ては疑ってみる必要はありますが、そういう自分も疑ってみる必要があると思うからです。参考程度でお願いします。
 
 で、トレンドとは何か?

 後からわかるものかなと。それを前提にしてトレードを行っています。もはや長期トレンドを読む努力は捨てました。(笑)いつもの事ですが、わたくしめの能力では無理。

 いろいろなことを試してそれを読める努力をしましたが、無理でした。ただ、1日2日なら、テクニカルでいろいろな可能性を考えておくことはできるのかなと思います。それがプランなのかなと。今日は傘がいりそうだとか、午前中は曇りで夕方から降りそうだとか。雪が降るかもしれないから、外出は控えようとか。でも、これが1週間後となるとそこまで考えられない。(笑)よってデイトレンドだけをひたすら極めようと。それなら何とかわかるかもと。そういうスタンスです。

 もちろん、梅雨とかそういう毎年雨の降りやすい月とかあるので、5月に6月の雨の日に賭けておくという理屈はわかります。もしかしたらそれが正しいのかもしれませんしね。ただ、こういうのも性分の問題でしょうね。生活スタイルとか性格とか器とか。偶然何かに気がついたとかね。やり方は人それぞれ。


 続く…
 
関連記事

ブログランキングに参加しています。


にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
初心者, スキャルピング, デイトレード, トレンド,

COMMENT

+管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

誹謗中傷・セールス・宣伝目的等と判断させていただいたコメントは削除させていただいております。

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://fxobj.blog.fc2.com/tb.php/131-fac0afbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)