Home初心者向け>精神論より守に値するルール作りが大切 デモトレードって意味がないか? (1)

最新情報などピックアップ

重要!!当ブログのタイトルを記事タイトルとして大量に投稿しているブログがあります。また、本サイトとfibonacci.jp(フィボナッチ&ハーモニックトレーディング)以外のアドレスのサイトは当サイトとはまったく関わりがありません。モバゲー、ツイッターやフェイスブックなど他メディアでの活動もしていません。ツイッターは記事タイトルを投稿しているだけになります。当サイトと関係があるかのごとく当メンバーIDを文字列に含むメールアドレスを使用しているサイトもございます(当然、現在は変更していると思われます)。表面的に盗用したり、体裁や文脈を似せていますので、ご注意ください。評価サイトでも酷評されていますが、当サイトとは関わりがありません。

無料講習「テクニカルの真実」9月開催予定。詳しくは→こちら

※自宅から受講できるネットワーク講習です。特別なご準備は必要ありません。
プロブログで学ぶ裁量技術「FXObjectiveMethodPro」
楽しく安心して学べるFXオブジェクティブメソッドのSNS

現在、MT4インジケーターの口座開設特典などによる配布は行っておりません。ご注意ください。

Tue2011.04.26

精神論より守に値するルール作りが大切 デモトレードって意味がないか? (1)

 ちょっとデモとリアルについて質問を受けたので、自分なりの意見を。まあ、あくまでひとつの見方ですよ。質問の内容は、「デモに意味がないという意見もあるけどリアルでやった方がいいですか?」という内容です。

 自分も、ずいぶん長い間デモで勝てても何の意味もないと思っていました。何故なら自分自身デモで3回口座を3倍にしてリアルに挑んでこっぴどく負けたから。(笑)リアルの恐怖、リアルな現金数値の上下動で、思うようにトレードできないと感じました。最初から5枚から30枚ぐらいでやっていたので、20Pipsぐらい動くと数万円。しかも、それ分単位とか秒で動くんですけどみたいな。吐きそう。(笑)ルールもへったくれもなくなりますよね。びびって損切り早まったり、ある程度金額いっちゃうと損切りできなくなって数十万とかの含み損かかえたり。これはデモでいくら勝ててもダメだわと。

 ずっとそう思っていました。だから精神鍛えないとダメだとか、ルールを守れ、規律だとかって本もいろいろ読みました。でも、それも違うとすぐに気がつきました。そもそも、本当に優位性のあるルール持ってるのか?自問自答するとわからないことだらけ。で、一端リアルをやめて徹底的に全てを疑って独自検証。前も書いたけど、結局、それは信じられるのか?って事が一番勝敗を左右する。だから、精神力がないとか規律守れという前に守に値するルールを構築するほうが先だろうと。(笑)

 儲かるルールってわかってたら誰でも守れますよ。たぶん。だから精神力の問題じゃないって思います。ただ、裁量の場合は、そうはいってもというところはありますよね。本番しながら覚えていくことも多いから。あと、実は明文化できていないルールが複雑なのかもしれませんね。それがあるからそういう話になるとかね。それはわかりますよね。自分もそのタイプだから。(笑)でも、少なくともちゃんと守れれば有利なんだという得意技は持ってないといけませんよね。デモってそういうのを探したり身につけたりする場だと思います。やはり動いているというのは大切です。あとでチャートを見たらそりゃわかりますから。

 続く…。

MT4デモ口座の開設の仕方
関連記事

ブログランキングに参加しています。


にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

Theme:FX1年生 - Genre:株式・投資・マネー

初心者, スキャルピング, デモトレード,

COMMENT

+管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

誹謗中傷・セールス・宣伝目的等と判断させていただいたコメントは削除させていただいております。

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://fxobj.blog.fc2.com/tb.php/152-55c5e971
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)