Homeハーモニックパターン>バタフライパターン

最新情報などピックアップ

重要!!当ブログのタイトルを記事タイトルとして大量に投稿しているブログがあります。また、本サイトとfibonacci.jp(フィボナッチ&ハーモニックトレーディング)以外のアドレスのサイトは当サイトとはまったく関わりがありません。モバゲー、ツイッターやフェイスブックなど他メディアでの活動もしていません。ツイッターは記事タイトルを投稿しているだけになります。当サイトと関係があるかのごとく当メンバーIDを文字列に含むメールアドレスを使用しているサイトもございます(当然、現在は変更していると思われます)。表面的に盗用したり、体裁や文脈を似せていますので、ご注意ください。評価サイトでも酷評されていますが、当サイトとは関わりがありません。

無料講習「テクニカルの真実」お集まり次第で調整中。詳しくは→こちら

※ご自宅から受講できるネットワーク講習です。特別なご準備は必要ありません。
プロブログで学ぶ裁量技術「FXObjectiveMethodPro」
楽しく安心して学べるFXオブジェクティブメソッドのSNS

現在、MT4インジケーターの口座開設特典などによる配布は行っておりません。ご注意ください。

Sun2011.05.01

バタフライパターン

 ハーモニックトレードでのエクステンションの問題というのがこのバタフライパターンと呼ばれるパターン。続きを読むの中に図がありますので展開してください。

 最初の2つは、バタフライ買いパターンとガートレー222買いパターンを比較したものです。X→A→B→Cまでの動きは同じです。唯一異なるのがC-Dの長さ。ようするに一度ガートレー222パターンが成立するはずのポイントを抜けてフィボナッチ比率がエクステンション(延長)してしまったパターンということになります。(グレーの円の部分)

※このバタフライはラリー・ペサベントパターンです。


ブログランキングに参加しています。


にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

バタフライ買いパターン

強気のバタフライ

ガートレー222買いパターン
強気のガートレー222



バタフライ売りパターン

弱気のバタフライ
ガートレー222売りパターン
ガートレー売りパターン

 バタフライパターンの別名は、ガートレー222パターンの失敗作。で、問題なのがこのエクステンションのバリエーションが結構多いことです。ガートレー222パターンやバタフライパターンというのは完全な逆張りになるケースが多いので、この際限のない延長はとても危険です。エクステンションのポイントで逆張りするたびに損切りさせられたり、次は反転と期待を持ってずるずるストップを下げてしまったり。こういうことがあるので、初心者の方がハーモニックトレードだけで勝負するのは危険だと自分は考えています。

 ハーモニックパターンのインジケーターなどで、リペイントして使えないというのはたいがいここを理解していないからだというのもありますね。そういう仕組みだからしょうがない。(笑)ここはしっかり理解しておく必要がありますね。

 やはり、これを制するには、もろもろの総合的な判断はいると思うのです。もしくは、しっかり損切りのルールを決めて、つきあうエクステンションを制限するとか、厳密なルール作りか。このブログの読者でハーモ仲間の「ハーモな弟子」さんが海外で盛んなハーモニックトレードのセミナー事情などをレクチャーしてれ、一緒に記事を作りますので、海外でどのようなやり方が主流なのかとかも聞けたらいいなと思っています。もちろん守秘義務があるはずなのでそういうことに抵触しない程度のことになるとは思いますが、少しでも本場の雰囲気をお伝えできたらと考えています。

 バタフライパターンの成立条件は、ガートレー222パターンとほぼ同じですが、DがXを下回っていなければならないという条件がつきます。(買いの場合)ガートレー222パターンの場合はDがXを下回ってはならないとなります。

 ガートレー222パターンの成立条件はこちら

 このカテゴリーを最初から読みたい人は、各カテゴリーの一頁目リストから■ハーモニックパターントレーディングのあたりで興味のありそうなところから読んでください。このメニューは各カテゴリーの1頁目に飛ぶリストです。このブログの左上プロフィールの下に常にあるのでご利用ください。まったくの初心者の方はフィボナッチから読んでいただいた方がいいかなと思います。

関連記事

Theme:FX(外国為替証拠金取引) - Genre:株式・投資・マネー

初心者, ハーモニックトレード, フィボナッチ, バタフライ, ガートレー222,

COMMENT

誹謗中傷・セールス・宣伝目的等と判断させていただいたコメントは削除させていただいております。

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://fxobj.blog.fc2.com/tb.php/164-7a35f7f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)