Home日々雑感・今日の相場>5/27 ユーロドル 別の意味で方向間違えた1日

最新情報などピックアップ

重要!!当ブログのタイトルを記事タイトルとして大量に投稿しているブログがあります。また、本サイトとfibonacci.jp(フィボナッチ&ハーモニックトレーディング)以外のアドレスのサイトは当サイトとはまったく関わりがありません。モバゲー、ツイッターやフェイスブックなど他メディアでの活動もしていません。ツイッターは記事タイトルを投稿しているだけになります。当サイトと関係があるかのごとく当メンバーIDを文字列に含むメールアドレスを使用しているサイトもございます(当然、現在は変更していると思われます)。表面的に盗用したり、体裁や文脈を似せていますので、ご注意ください。評価サイトでも酷評されていますが、当サイトとは関わりがありません。

無料講習「テクニカルの真実」10/1(日)夜8時〜。詳しくは→こちら

※自宅から受講できるネットワーク講習です。特別なご準備は必要ありません。
プロブログで学ぶ裁量技術「FXObjectiveMethodPro」
楽しく安心して学べるFXオブジェクティブメソッドのSNS

現在、MT4インジケーターの口座開設特典などによる配布は行っておりません。ご注意ください。

Fri2011.05.27

5/27 ユーロドル 別の意味で方向間違えた1日

 5/26〜5/27ユーロドルです。朝のえげつない上昇、その後の上にいきそうで行かない展開、欧州時間では、眠くなるような展開。そんな中、下への動きが来るプランで、2度売りましたが、上手くいかなかったですね。思い切った逆張りもちょっとしにくく上への疑念もあったので。あとは、根負けした感じです。で、眠くなり寝ている間に下落は終わってました。

 一度は、単純に利確しておけば良かったのですが、デカイの狙いすぎました。だって、スキャルだと華が無いから。(笑)一昨日の80PipがLotが少なかったので、欲をかいちゃいましたね。ほんとボケナスです。

 欧州時間以降、そこそこデカイの来るなら下だろうと決めていたのですが、別の意味で方向間違った1日でした。下落の部分はまったく見ていませんでしたが、今見ると、思い切って売れたかはわかりませんね。ただ、イメージしていた図にはなってます。

 やはり、相場は、技法だけではないですよね。邪念とか。欲とか。今更何かを変えるのは難しいはずなのに何故かチャレンジしてしまったり。(爆)今日も反省。

 あとはそうですね、やりにくいとは思います。それでも短い足だけで、してはいけないことをしなければ負けはしないのかなとは思います。特にちゃんと待つことと損切りですね。15Pips前後なら売っても買っても獲れる局面はあるわけですから。こういう相場で、やってはいけないことをやると本当に救いがないですよね。全て往復ビンタになりかねないですし、レンジと決めつけた頃にはブレイクしたり。

 さてさて今日はどうなることでしょうか。

 続きは続きを読むの中。「例のブロマガ話」ここちょっと小さい声で読む感じね。(爆)ちょっと○○さんの奥さんたら○○らしいわよみたいな。ひそひそな感じね。(意味不明)

ブログランキングに参加しています。


にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

 土日は、そろそろブロマガなり何なり挑戦しようと思っています。ただ、ちょっとまだ模索中です。まずは、短い足のプライスアクションなどのプラクティスをテンプレート付で行こうかなとは思っています。1分足のプラクティスみたいなから。結局、訓練なんですよね。こうしておけばいいみたいな事って、そうそう世の中には出回らないと思います。で、手を変え品を変え手法を試してみる。それはそれで学ぶことはあると思いますが、検証してダメなら次で案外ひとつもスキルにならない。そういうのじゃなくて、楽器を練習するように上達していくイメージだと自分は思うのですよね。まずはスケールを練習するようにとか。コードを覚えるとかね。そういう積み重ねだと思っています。チャートパターンとかももちろん覚えた方がよいですが、そういったものはもっと優れた紹介もあると思うので、違う視点のスキルをご提供したいなと思います。
 
 その中でもスケール練習みたいなのに相当するのがタイミングを計るということかなと。スケール練習というのはドレミファソラシドみたいなことね。で、実際それをどうやって練習するのかとか。1分足のタイミングだけをひたすら練習して、徐々に長期足を絡めて複雑な事を覚えていくみたいなイメージの方が実は上達するのではと自分は思っています。もちろん、ただこうしておけば勝てる何て事は自分は知らないのですが、本当の意味でマルチタイムフレームも理解できると思うのですよね。上位足との関係繋がってます?結局、どの足の何を見てるかという視点がとても大切で、それを短い足のタイミングや構造を理解することからはじめて繋げていこうという感じですね。
 
 あとはブログでは書けない本音コラムとか。メソッドは何度かまとめたりしているので、方法など決まれば早めにとは思っています。PDFよりもできればブログ形式がいいなと、いろいろ補足したりできますし、時間のあるときに更新とか。でも、ブロマガの手数料が高すぎる。(笑)テンプレートくれというお便りもいただきますが、どう考えてもタダはいやだった!(爆)
 
 だって、結構無料としては頑張ってない?せこい? 理由はそれこそいろいろありますよ。

 まあ、何でもいいですね。

 ターゲットは、いろいろ試したけどダメだこりゃって人向けです。まったくの初心者の方だともしかしたら理解できないかもしれないから。内容が難しいというより、初心者の方は手法を求めるから理解できないのではと思います。自分のスタンスは、聖杯はあると思うけど、それはそんなはした金で手にはいるわけがないというスタンス。スタンスね。また、独自で見つけるのも困難。自分も聖杯は持っていません。ただ、短期トレードに関して言えば、比較的要素スキルを積み重ねれば何とかなるという考え方。でも、これも訓練と努力はいるという結論。街の楽器教室に通って誰もがプロになれるかというとそうではない。でも、習うことはみな一緒。それとよく似た部分はあると思います。そういうものだとはたぶん初心者のうちには考えられないのかなと。どこかに誰でも簡単に儲かるルールがあると考えちゃう。テクニカルとか統計とかって聞くと余計そういうことで片が付くと。でも、実際は訓練のような気がしてます。個人的には。

 今のやり方でうまく行ってる人にも向かないとも思います。日頃見慣れていない1分足など見るとそれこそ狂わされます。スタイルを簡単に混ぜられるものではないと思いますから。

 形式はどうであれただの電子書籍やコラムと一緒です。ま、そんなこんなで挑戦してみようと思います。

 これもどうなることやらですね。また、この件に関しては再度まとめます。

関連記事

Theme:FX(外国為替証拠金取引) - Genre:株式・投資・マネー

初心者, スキャルピング, ユーロドル,

COMMENT

+おはようございます♪

ふふ・・
らんなんさんのような方でも欲をかいちゃう事があるのですね^^

私も、最近は+20pでOCOにセットしておく事が多いのですが、
決済された後もドンドン行っちゃう事って結構あるんですよね。。
そんな時頭の中で「20pでOCOなんてせこい事しないで裁量で決済すればもっと獲れたのに~・・・」
と言う悪魔の囁き!が聞こえてきたりするのですよね~~(笑

で、囁きに負けてストップだけ入れてほっといて見てると・・・
・・この先は書きません^^;

いつも楽しく?w読ませていただいてます。
今日は週末金曜日。。
お互い気をつけて行きましょうねぇv-290

+Re: おはようございます♪

Sakuraさんおはようございます。
アハハ。ほんとダメですね。
何かブログで一儲けとか企みだすと、華々しいパフォーマンスが欲しくて。
欲だけなら制御できても、欲×欲には誰も勝てませんよ。(爆)
今日はあの日ですからね。たまにはSakuraさんも負けたらどうですか。
OCOなんてせこいことしないで、裁量で100Pipとか。
ま、賢明なSakuraさんにそれはないですね。
今日は10連勝ぐらいするつもりで気合い入れています。
現在1勝3分け。こんなに動いたのに情けない。
へぼい。
でも、不況ですしね。頑張らないといけません。
今週ラスト気をつけて下さいね。


+こんにちは。

トレードの習得は楽器を学ぶのと同じ。この例えいいですね。v-290楽器でも自分の好きな楽器であれば、練習を沢山重ねて上手くなりますしね。好きは物の上手なれ。っていいますし。英語ではPractice makes perfect. とも言いますからね。何事にも努力、継続、忍耐ですよね。私は昨日youtubeでいいビデオを見つけたのでブログで紹介しました。トレードをチーターに例えています。良かったら覗いてみてください。(自分のブログを人のブログで宣伝してますね。。。ごめんなさい。^^;)では良い週末を。ポチは全てしてありま〜すv-218

+Re: こんにちは。

おー、Chublet様更新待ってました。
後でお伺いします。ビデオ楽しみですね。
この間はエリオットビデオの翻訳ありがとうございました。
こんなの練習だと思います。
まあ、うちはホームランじゃなくバント練習ですが。(爆)
では、後ほど。

誹謗中傷・セールス・宣伝目的等と判断させていただいたコメントは削除させていただいております。

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://fxobj.blog.fc2.com/tb.php/211-f2293d52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)