Homeトレードスキル>技法だけでは勝てないが、技法なくして勝てない

最新情報などピックアップ

重要!!当ブログのタイトルを記事タイトルとして大量に投稿しているブログがあります。また、本サイトとfibonacci.jp(フィボナッチ&ハーモニックトレーディング)以外のアドレスのサイトは当サイトとはまったく関わりがありません。モバゲー、ツイッターやフェイスブックなど他メディアでの活動もしていません。ツイッターは記事タイトルを投稿しているだけになります。当サイトと関係があるかのごとく当メンバーIDを文字列に含むメールアドレスを使用しているサイトもございます(当然、現在は変更していると思われます)。表面的に盗用したり、体裁や文脈を似せていますので、ご注意ください。評価サイトでも酷評されていますが、当サイトとは関わりがありません。

無料講習「テクニカルの真実」7月9日(日)夜8時〜確定です。詳しくは→こちら

※自宅から受講できるネットワーク講習です。特別なご準備は必要ありません。
プロブログで学ぶ裁量技術「FXObjectiveMethodPro」
楽しく安心して学べるFXオブジェクティブメソッドのSNS

現在、MT4インジケーターの口座開設特典などによる配布は行っておりません。ご注意ください。

Sun2011.05.29

技法だけでは勝てないが、技法なくして勝てない

 先日からお伝えしている、技法の習得みたいな話で、自分が日頃考えていることをぐたぐた書こうかなと思います。

 FXって一言で言ってしまうと「技法だけでは勝てないが、技法なくして勝てない」こんな感じかなといつも考えています。

 「技法だけでは勝てない」という部分が何かと言うと、これは人の欲望であったり、魔であったり、精神・健康状態、操作ミス、運、経験、資質などなどにあたるのかなと。

 特に、魔が差すというのはあるのかなと思います。人間だもの。(笑)

 続きは続きを読む。

ブログランキングに参加しています。


にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

 
 世界の著名なトレーダーも結構破綻しています。有名どころではボリンジャーバンドの開発者のボリンジャーやグランビルの法則のグランビル。マーケットの魔術師で取り上げられているような賢明なトレーダーでも、何年か分の稼ぎを1度に飛ばしたという記述があったような。調べればいろいろ出てくるのではないかなと思います。エリオットやギャンも相場で稼いだお金は少なかったとか。全部、何の裏もとっていませんし、曖昧な記憶ですよ。で、これが魔が差した結果なのか、技法自体にそもそも問題があったのか本当のところはわかりません。
 
 ただ、ボリンジャーが破綻したからボリンジャーバンドに価値がないかと言えば、そうではないのかなと。グランビルの法則にしても。これらをアレンジしてうまく自分の技法にしているトレーダーもたくさんいるでしょうし。

 技法そのものに見るべきものがあったとしても、技法以外の問題で失敗するケースもあるだろうし。だからトレードは難しいのかなと思います。いつも書いている"信"の問題というのも大きいですよね。

 そんな中でまず何をすべきかと言えば、やはり、「技法なくしては…」というところを詰めていくしかないのかなと個人的には思っています。いつも書いているように、ここにそもそも優位性なりなければ、魔が差すもクソもないのかなと。初心者の方は、"技法の習得をまず考える"でいいと思うのですよね。技法以外の問題は、ほとんど本番での失敗から学ぶしかないものが多いですが、技法の訓練はデモで十分だったりしますしね。---「デモトレードって意味がないか?」はこちら

 こういうことを一端自分の中で明確にして、今何をしなければならないのかをしっかり把握することが必要なのだと思います。技法だけで勝ち続けられるとは限らないけれど、ひとつひとつ確からしいことを見つけて確実にスキルにしていく。先週より今週進歩している。そういう積み重ねがないと手法遍歴は止まらないのかなと。練習にも目的や計画といったプランが大切だと思います。

「技法だけでは勝てないが、技法なくして勝てない」何かかっこよくない?(笑)

 もう誰か言ってそうだけど。

 まあ、そういうプランとかプラクティスのご提供を考えています。

 次は、実際どんなやり方が有効と考えているか書いてみたいと思います。

 あわせて読んで欲しいのがこちら→デモトレードって意味がないか?

関連記事

Theme:FX(外国為替証拠金取引) - Genre:株式・投資・マネー

初心者, トレードスキル,

COMMENT

おはようございます。
深い話です。
技法なくして勝てない。
今すごい痛感してます。

負け組の私ですが生意気なこと言っていいですか?

技法から相場に入るタイプとメンタルから相場に入るタイプが居る気がします。
どちらにせよ、両方身に着けないと食われてしまうんでしょうね。
負け組トレーダーが凄腕トレーダーに堂々と意見するのも、メンタル強化につながるかも(笑)。

+Re: タイトルなし

おー、チョッパーさんこんにちは。
> 技法から相場に入るタイプとメンタルから相場に入るタイプが居る気がします。
ありゃー、それは見落としていました。勝負師の世界ならそれもあるでしょうね。
小手先の技法などって局面はあると思っていますよ。しょせんつきつめれば運ですから。(爆)

> どちらにせよ、両方身に着けないと食われてしまうんでしょうね。
まったくその通りだと思っています。でも、自分が一般ピープルだと自覚がある人は技法からの方がいいと思います。で、技法が通用する範囲だけを見極めてコツコツやる。そういう生き残り方はあると思ってます。
チョッパーさんは大物になりそうだからこんなせこいマネは似合わないかな。(笑)

> 負け組トレーダーが凄腕トレーダーに堂々と意見するのも、メンタル強化につながるかも(笑)。
凄腕ではまったくないですよ。ただの凡庸なチキントレーダー。でも、そうだから伝えられることはあると思ってますよ。相場の世界の天才達のやりかたはたぶん一般人には手が届かないものじゃないかなと。

いつもコメントありがとうございます!

「技法だけでは勝てないが、技法なくして勝てない 」

練習にも目的や計画といったプランが大切だと

確かにそうですね。たまたまといった運みたいな類で

行けたらまたその逆が怖いですしね。ルールと掟

そして管理みたいな。自分(財産)を守る保険をつけないとですね

俺には簡単そうで難しいことです・・・

おはようございます!らんなんさん!

ほとんど共感できましたがその中でも
一番共感できたのが「今なにをすべきか」ですね~(*-ω-)

それが勝ち組負け組を支配してると言っても過言ではないって
思ってます(●・ω・`)
何においても、徹底追求。
全ての出来ごのについて「なぜか」を説明できなければならない。
これに尽きると思いました。

先生の受け売りですが・・・(;^ω^)

具体的にこういう事をいっていました。

今月は1日100pips越えてる日が3日あって、
1日40pips以上負けてる日が5回あったとします。
こういう時に負け組は何故か行動しない。
ここにも「なぜか」を持って来るべきだと。

つまり、
負けた日の相場はもちろん
勝った日の相場を見直す。
もちろんこういうことをしなければならない。
でもそれは単純なことではなく、
勝った日のデータ(長期分析、短期分析含)
を大量にあつめ、
負けた日のデータも大量に集め、
大雑把にどういう日が負けやすく、
自分のメソッドでどういう日が勝ちやすい
負け組で自分の得意不得意を知ってる人はいたとしても
なぜ得意なのか、までわかってる人はおそらく1人もいない。
それを追求するだけでも気付かなかった何かに気づいく人も
たくさんいる。
具体的に言うとまず、相場というのは大きく分けるt・・・

ああ、面倒くさくなってきた・・・w
もっと、深く細かく、納得できるとおもう、話を
自分のブログで紹介しようと思ったんですが、
あまり、先生の受け売りの重要な部分をブログで
大きく話すのはどうかと思い、らんなんとこで
落書きしました|^ω^)ニァニァ

たまに落書きしにきます|^ω^)

+悲運サイクル

こんにちは。「技法だけでは勝てないが、技法なくして勝てない」かっこいい言葉ですね〜。結局は「損失を出しても余裕がもてる精神+エントリー後にドキドキしない自信あるトレードシステム」なんですよね。チョッパーさんのコメントにあったことですが、昔、私がYoutubeで見つけてそれを紹介した「新人トレーダーの悲運サイクルを避けるためには?」の記事があるので、まだ読んでいなかったら是非読んでみてください。(http://ameblo.jp/chublet/entry-10739128479.html)ま、人それぞれ意見があるでしょうけどね。。。では行ってきます。v-222

+仰る通り

何度かコメント頂きありがとうございました。
今日の記事は「仰る通り」だと思います。
どちらも大事ですよね。
個人的には手法がどうも・・・。
あ、メンタルもか!?

+Re: タイトルなし

おつです。
> 練習にも目的や計画といったプランが大切だと
たぶんそうです。
masausamiさんが勉強してる件と一緒だと思いますよ。
むやみやたらに勉強するよりも効率よく勉強して、少しずつ積み上げていきますよね。
忘れそうなことは何度も繰り返して。
トレードだけがいきあたりばったりになるのは何故でしょうね。

+Re: タイトルなし

ペー吉さんおつです。
コメありがとうございます。
ペー吉さんはよい先生に出会えて幸せですね。
独学で何かを自分のものにするのは相当困難な事だと思います。
こればっかりやってるわけにもいかないでしょうからね。(笑)
> たまに落書きしにきます|^ω^)
どうぞどうぞ。

+Re: 悲運サイクル

Chublet様
ちょっと返信書き直し。
>結局は「損失を出しても余裕がもてる精神+エントリー後にドキドキしない自信あるトレードシステム」なんですよね。
そういうことだと思います。で、自信のあるトレードシステムというのが技法。そこをつめないと条件は満たさないですね。
記事読ませていただきました。
ありがとうございます。
結局、よーく考えてみるとその心理状態はどこから来るのかを考えないといけないということですね。
みなさんのコメントがいろいろと面白いですし勉強になりますね。
ちょっと記事にまとめてみます。
では、お気をつけて。



チョッパーさんのコメントにあったことですが、昔、私がYoutubeで見つけてそれを紹介した「新人トレーダーの悲運サイクルを避けるためには?」の記事があるので、まだ読んでいなかったら是非読んでみてください。(http://ameblo.jp/chublet/entry-10739128479.html)ま、人それぞれ意見があるでしょうけどね。。。では行ってきます。v-222

+Re: 仰る通り

ピノドラさんこんばんは。
なにげに面白いですよね。
吹き出したら負けを認めるのがマイルールです。(笑)
どっちも大切ですね。
でも、普通で考えたら技法が先だと思います。
技法に自信がないからいろいろな事が起こるのだと思います。
コメありがとうございました。


+今日の記事いいですね

>「技法だけでは勝てないが、技法なくして勝てない」何かかっこよくない?

うんうん、カッコいいですよ^^
デモの記事なんかも、以前読んだときとまたちがって
読み返したら、すごく納得しました

>ひとつひとつ確からしいことを見つけて確実にスキルにしていく

結局、コレの繰り返しなんでしょうが、それが、正しいのか
進んでいるのか分からず、また、迷いながら進んでいる自分を信じられるか?
葛藤もアリなんですよね…

最近思うことがあって、もしFXにセンスみたいなのがあるとすれば、それは

「続けられるかどうか?」

コレだけのような気がします
ときに、情報商材など、手法や聖杯探しで迷ったとしても、
それもステップの一つとして進んで行く
そこで、手法をいくら探しても、それだけで勝てないと分かっても、
やはり最低限のレベル・スキルとして技法も必要だと気付き
自分で積み重ねて作っていかないといけないのかな?と思います

次の記事も楽しみにしています

+Re: 今日の記事いいですね

カトお疲れです。
コメさんきゅう。
コメントが送信でエラーになる。多いな障害。
何書いたか忘れた。(笑)
最近、日報になってたから記事書かないとね。
でも、どこまで書いていいのかがわからない。

+為になります!

手法が重要か、メンタルが重要かと言う話で自分も議論していたところでした。
自分も「技法だけでは勝てないが、技法なくして勝てない」ってことが言いたかったのに、うまく相手に伝わりませんでした。^^;
参考にしたいと思います。

+Re: 為になります!

HORIZONEさんこんばんは。
コメントありがとうございます。
値動きが膿んでるので、ノートレードで退屈してました。(笑)
自分もなかなかうまく伝えられないですね。
なので、いつも文章がゲロ長になってしまいます。
ただ、言葉にするというのは大切な作業ですね。
1/4放置試してらっしゃるんですね。何か良い方法見つけたら教えてくださいよ!
1/4程度だと結構自己満足の世界ですが、それをすることでポジポジ防止にもなるかもしれませんよね。
また後で、ブログの方にコメントに行きます!


誹謗中傷・セールス・宣伝目的等と判断させていただいたコメントは削除させていただいております。

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://fxobj.blog.fc2.com/tb.php/213-4612d460
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)