Home日々雑感・今日の相場>5/31〜6/1 ユーロドル 何も考える必要のない1日

最新情報などピックアップ

重要!!当ブログのタイトルを記事タイトルとして大量に投稿しているブログがあります。また、本サイトとfibonacci.jp(フィボナッチ&ハーモニックトレーディング)以外のアドレスのサイトは当サイトとはまったく関わりがありません。モバゲー、ツイッターやフェイスブックなど他メディアでの活動もしていません。ツイッターは記事タイトルを投稿しているだけになります。当サイトと関係があるかのごとく当メンバーIDを文字列に含むメールアドレスを使用しているサイトもございます(当然、現在は変更していると思われます)。表面的に盗用したり、体裁や文脈を似せていますので、ご注意ください。評価サイトでも酷評されていますが、当サイトとは関わりがありません。

無料講習「テクニカルの真実」10/1(日)夜8時〜。詳しくは→こちら

※自宅から受講できるネットワーク講習です。特別なご準備は必要ありません。
プロブログで学ぶ裁量技術「FXObjectiveMethodPro」
楽しく安心して学べるFXオブジェクティブメソッドのSNS

現在、MT4インジケーターの口座開設特典などによる配布は行っておりません。ご注意ください。

Wed2011.06.01

5/31〜6/1 ユーロドル 何も考える必要のない1日

 5/31は、何も考えることもない展開。想定内で動いているだけでしたね。最近多い朝の上げ、昨日の午前中の記事やコメントで書いたように、売ってもそんなに下がらないだろう感じ。そのまんまでしたね。いろいろなラインにもこのところ綺麗に反応してますしね。今現在までの今日の高値も売りやすかったですね。バタフライも売りやすい感じでした。その後は、ヒゲが多い時間帯など目立ってますかね。大旨ポイントでは素直な反応ではないでしょうか。ただ、夜の値幅はあまり無かったですね。
 
 えーと、そんなに下がらない=買い目線でしたが、何故売ったりしているか?超短期の場合は、利幅が小さいので、ストップを近くに置けて、速やかに25Pipsぐらい反応するかもというポイントがあればどっちでもいいわけですね。あくまで、かも?ですよ。ようは、トレードの枠組みを強制的に決めてしまっているわけですね。トレードの全てに答えを出そうとするのは、ちょっと自分には無理。それよりも自分の守備範囲を決めて、できることからコツコツと。

 もちろん、1日が終わったら、昨日までのプランはリセットですよ。下図のバタフライ、その他テクニカル的状況が変わるかもしれないですしね。


6/1 ユーロドル1H バタフライパターン

ユーロドルバタフライ0601


 どっちにどこまで行くかは、ポイントポイントの反応次第なので、売り買い決めつけはしないです。そのポイントでどう反応するかとか、どういうアプローチだったとかを考えるようにしています。押し目買いとか思っていたところまで来ても、その時、いろいろな状況が変わっていたら、買いませんし。なので、指値がやりにくいのですね。オーバーシュートもその時の雰囲気とかあると思いますしね。ようは、あらかじめ長い動きを読むスキルが無いということなのですが。もちろんターゲットの水準を自分なりに語ることはできますよ。でもそれは自分のレベルでは、ただの水準話なので。人のお金を預かるような本プロはテクニカル以外の知識も総動員してるのではないでしょうか。しかし、どんだけ裁量どっぷりなのか。(笑)

 指値と言えば、こまめに使った方が成績は上がるのかなと思います。特にブレイク狙いの時は。面倒でやらないのをただしたいなと思っています。

 そういえば、途中ユーロ円の30Mかなんかにハーモ出てましたね。どうなったんでしょうかね。

関連記事

ブログランキングに参加しています。


にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

Theme:FX(外国為替証拠金取引) - Genre:株式・投資・マネー

初心者, スキャルピング, ユーロドル, ハーモニックトレード,

COMMENT

誹謗中傷・セールス・宣伝目的等と判断させていただいたコメントは削除させていただいております。

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://fxobj.blog.fc2.com/tb.php/219-ff90b12a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)