Home日々雑感・今日の相場>このゲームの本質は、電車男と戦車男と、ときどき戦艦男(1)

最新情報などピックアップ

重要!!当ブログのタイトルを記事タイトルとして大量に投稿しているブログがあります。また、本サイトとfibonacci.jp(フィボナッチ&ハーモニックトレーディング)以外のアドレスのサイトは当サイトとはまったく関わりがありません。モバゲー、ツイッターやフェイスブックなど他メディアでの活動もしていません。ツイッターは記事タイトルを投稿しているだけになります。当サイトと関係があるかのごとく当メンバーIDを文字列に含むメールアドレスを使用しているサイトもございます(当然、現在は変更していると思われます)。表面的に盗用したり、体裁や文脈を似せていますので、ご注意ください。評価サイトでも酷評されていますが、当サイトとは関わりがありません。

無料講習「テクニカルの真実」7月9日(日)夜8時〜確定です。詳しくは→こちら

※自宅から受講できるネットワーク講習です。特別なご準備は必要ありません。
プロブログで学ぶ裁量技術「FXObjectiveMethodPro」
楽しく安心して学べるFXオブジェクティブメソッドのSNS

現在、MT4インジケーターの口座開設特典などによる配布は行っておりません。ご注意ください。

Sun2011.06.05

このゲームの本質は、電車男と戦車男と、ときどき戦艦男(1)

 この話は、あるゲームに参加したAさんとBさんの物語。

この話のゲームの前提

 このゲームは制限時間内、生き残っていれば勝ちというゲーム。
 制限時間生き残っていれば、生き残った者で参加費を分配する。
 しかし、参加者には細かいルールが知らされていない。
 知らされているのは、そういうゲームらしいということだけ。

電車男と戦車男と、ときどき戦艦男の物語

 誰でも気軽に参加できるし、ゲームに勝つと億万長者になれるらしいと噂で聞いていたAさん。

 「ちょっと調べてみたところ、運動靴は必須らしいよ、サンダルとかダメね。でも、結構誰でも勝てるらしいから」とか言いながら、友達とわいわい、指定された会場に電車でやって来た。

 一方、Bさん。このゲームは戦車とか使ってもいいし、戦闘機すらあり、とにかく、制限時間生き残っていれば何でもありのルールと知っている。だから今日も、戦車に乗って会場にやって来た。

 しかも、その戦車は見えない戦車。ほとんどの参加者には、Bさんの戦車は見えない。もう想像力の範囲を超えている人はこれ以上読まない方がいいだろう。とにかく見えない戦車としか言いようがない。透明の戦車だ。そいつが突然、ぶっ放してきたら…。

 果たしてこんなゲームでAさんは生き残れるのだろうか?
 
 続く…
関連記事

ブログランキングに参加しています。


にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

Theme:FX(外国為替証拠金取引) - Genre:株式・投資・マネー

FX, 初心者, トレードスキル,

COMMENT

誹謗中傷・セールス・宣伝目的等と判断させていただいたコメントは削除させていただいております。

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://fxobj.blog.fc2.com/tb.php/226-3e04846e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)