Home日々雑感・今日の相場>このゲームの本質は、電車男と戦車男と、ときどき戦艦男(3)

最新情報などピックアップ

重要!!当ブログのタイトルを記事タイトルとして大量に投稿しているブログがあります。また、本サイトとfibonacci.jp(フィボナッチ&ハーモニックトレーディング)以外のアドレスのサイトは当サイトとはまったく関わりがありません。モバゲー、ツイッターやフェイスブックなど他メディアでの活動もしていません。ツイッターは記事タイトルを投稿しているだけになります。当サイトと関係があるかのごとく当メンバーIDを文字列に含むメールアドレスを使用しているサイトもございます(当然、現在は変更していると思われます)。表面的に盗用したり、体裁や文脈を似せていますので、ご注意ください。評価サイトでも酷評されていますが、当サイトとは関わりがありません。

無料講習「テクニカルの真実」11/26(日)夜8時〜。詳しくは→こちら

※ご自宅から受講できるネットワーク講習です。特別なご準備は必要ありません。
プロブログで学ぶ裁量技術「FXObjectiveMethodPro」
楽しく安心して学べるFXオブジェクティブメソッドのSNS

現在、MT4インジケーターの口座開設特典などによる配布は行っておりません。ご注意ください。

Sun2011.06.05

このゲームの本質は、電車男と戦車男と、ときどき戦艦男(3)

 Aさんは、相変わらず、勝ち負けを繰り返しながらもこのゲームに参加し続けた。まだ、透明戦車や飛び道具アリに気がついていないAさんは、ついに海パン一丁と靴下のみ着用、ゴーグルだけは外せないスタイルにたどり着く。さすがにここまで来ると、迷彩服も裸も変わらない事に薄々気がついてきたのだ。

 そして、ある日の大会、この出で立ちで電車に乗るのはどうかと思ったが、自分で決めたルールだからと意を決して指定された会場に向かった。会場に到着してみると、今までとはがらりと違う会場だった。そこは海の上だったのだ。突然会場が変わった。いつものように会場に戦車でやってきた戦車男Bさんも、今回の会場は海の上だと来てみてわかった。

 海上を見渡してみると、それを事前に察知し、この日を待っていた超勝ち組の戦艦男達がずらりと旗をなびかせている。Bさんにははっきりとそれがわかった。Aさんは、海に海パン、水中メガネこそ無いものの、ゴーグルがその役割を果たしそうだと思った。案外いけるかもと考えた。もちろんAさんには、透明戦艦は見えない。

 だが、たまたまたどり着いたマイスタイル、意外にもAさんは生き残った。予想通りゴーグルが水中メガネの役割を果たし、履いてきた靴下が、焼け付く砂浜から足の裏を守ってくれたのだった。あと、素足じゃ岩場にあるサンゴみたいなのとか痛いし。やっぱここはサンダル履いてくるべきだったなと反省と研究にも余念がない。まあ、素足よりはましだったからOKかなどなど。

 Bさんは、海上では使えない戦車を乗り捨てるしかなく、普通のパンツ一丁でかなり苦しい戦いを強いられた。普通パンは泳いでいるだけで、脱げそうになるのだ。それを押さえていると片手しか使えない。これは厳しい。ただ、Bさんの偉かったところは、海の上では戦車は使えないという当たり前のことを受け入れ、すぐに切り替えたところだ。実は、途中普通パンも損切りして、自由な両手を手に入れた。もし、いい気になって戦車で海に入っていれば強制退場だったし、捨てるべきパンツにこだわっていたら危ないところだった。実際、戦車仲間の何人かは強制退場になってしまったようだ。

 最も賢明な選択としては、参加を見送るべきだったのだが、今までの勝ち続きから、ついパンツ一丁でもいけるかもとさすがのBさんも思ってしまったのだった。
 
 その後、AさんやBさんがどうなったのかは知らない、もうやめてしまったかもしれないし、今でも海パン一丁で負け続けてるかもしれない。戦車男として奮闘しているかもしれない。田舎を出て、スーパー戦艦男となったかもしれない。それは、誰にもわからないことなのだろうと思う。
関連記事

ブログランキングに参加しています。


にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

Theme:FX(外国為替証拠金取引) - Genre:株式・投資・マネー

初心者,

COMMENT

らんなんさん、おはようございます。
ふんどし一丁で負け続けてる”C”です。
逃げ足と体力と気合だけではさすがに厳しいと感じ始めました。
それが分かるまでにおよそ2年かかりました。
もっともシンプルなナイフ術を身に着けようと思います。
森での戦いだけ参加することにします。

なるほど、飛び道具もアリだったんですね。
知らなかった(笑)。

+Re: タイトルなし

おー、よく見ればチョッパーさん、フンドシ一丁でどうしまいた。(笑)
この記事へのコメントはいつもに増して嬉しいです。
ほとんどFXってこんな感じじゃないかなと思ってますがどうなんでしょうかね。
自分の経験からするとこうかなと。
> 逃げ足と体力と気合だけではさすがに厳しいと感じ始めました。
> それが分かるまでにおよそ2年かかりました。
いや、それが普通だと思うのですよ。自分はもっとかかりました。
いまでも、バカなことしますし。
このゲームの本質はそこだと思います。
> 森での戦いだけ参加することにします。
それがまず正解だと自分は思っています。ようはゲリラ戦。
だからエリアを決めたスキャルでちょこっとやる。
で、それをクリアしたら、少しずつエリアを広げていく。
> なるほど、飛び道具もアリだったんですね。
ありですよ、ルールブックには書いてないですが、ありのようです。
だから、飛び道具使ってる人間から透明戦車からいるところに、
そうとも知らずフンドシ一丁はまずくないですか?(爆)

+おはようございます。

面白いストーリーですね。らんなんさんが考えたのですか?こういう風にストーリーにして読んでみると、相場という戦場に自分はどういうスタイルで立ち向かっているのか、見つめ直すことができます。ありがとうございます♪

+Re: おはようございます。

Chublet様
おつです。本当はもっと簡単に言えるのですが、語弊もありますし。(爆)
でも、相場の縮図はこういうことだと思ってます。
チョッパーさんはフンドシ一丁で2年らしいですよ。
続編、フンドシ男との出会いを執筆中です。(爆)

この記事おもしろいですね

チョッパーさんが、逃げ足と体力と気合だけではさすがに厳しいと分かるまでにおよそ2年かかりました、と
それに対して、らんさんが、普通だと思う、と。


ネットを見れば、すぐ勝てる様になるようなイメージが多いですが
(情報商材や、ブログ、その他…)
現実はそうなんですよね
時間がかかる
どんなルールか分からない中、色んな武器持ってみたり
ゲリラ戦を生き抜くのが、そんなに簡単な訳ないですよね
何だか、簡単に出来そうなイメージを与える物が多く、
結局そのギャップで辞めていく人も多いのかな?と思いました

自分も簡単なイメージで入った一人ですが…
チョッパーさんと同じ感じですね
女の子なんで、ふんどし一丁ではないけれど(笑)
武器の使いかた分かってなかったかな?

では、続編楽しみにしています^^

+Re: タイトルなし

カトおつです。
海外では胡散臭いイメージではなくて、トレードは、トレードもその周辺もしっかりしたビジネスらしいよ。
Chublet様によるとビジネスであることをしっかり教えられるんですって。
あこがれるよなそのイメージ。
日本だと、娯楽?射幸心を煽るばっかりだね。
射幸心煽って、初心者でも簡単とかやらないとアフィリも断られるんだよ。(爆)
それか当たり障り無いかだね。
よくよく考えたらOKしてくれたところに感謝ほんと。
どう、この本格FX小説。(爆)
ようは、この物語が本質だって。
お前だって、人にもの教えてたこともあるわけだし、普通より努力するとか研究するとかできる方じゃん。
なのに何故なのか?
そこが全てじゃない?
ほんと本音ばんばん書きたいけど無理だな。
アフィリもやりたいし。(爆)

昔の自分なら戦車のまま海に飛び込んだでしょうね
今ならパン一になれる自信があるかな
そもそも組織の中で戦車に乗っていても 組織から出ればパン一でしょ?

僕はその戦車に敗れた者ですが、でも組織がなくても戦える支度を
今していますよw
組織の中で強くてもエリヤ外では弱いということを
見せつけてやりますわ オホホホホh

ときにFXはいつ俺に微笑む

+Re: タイトルなし

ただ、専業トレーダーのほとんどは小さな商売だと思うよ。
戦艦男になるのは、スーパーなやつだけなんだろうね。
でも、それを正論のように言う評論家にはなりたくないね。
まあ、トレードはどこまでいってもリスクがつきもの。
ストップいれるまえにパソコンの前で、倒れるかもしれないわけだしね。
99回ストップ入れててもたった1回の油断やミスでパーもあるよ。
司法書士目指したほうがいいと思うよ。(爆)
お互いがんばろうぜい。

誹謗中傷・セールス・宣伝目的等と判断させていただいたコメントは削除させていただいております。

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://fxobj.blog.fc2.com/tb.php/228-e2ff73c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)