Home日々雑感・今日の相場>もはや疑いようのない初心者の傾向 トレンドとレンジ

最新情報などピックアップ

重要!!当ブログのタイトルを記事タイトルとして大量に投稿しているブログがあります。また、本サイトとfibonacci.jp(フィボナッチ&ハーモニックトレーディング)以外のアドレスのサイトは当サイトとはまったく関わりがありません。モバゲー、ツイッターやフェイスブックなど他メディアでの活動もしていません。ツイッターは記事タイトルを投稿しているだけになります。当サイトと関係があるかのごとく当メンバーIDを文字列に含むメールアドレスを使用しているサイトもございます(当然、現在は変更していると思われます)。表面的に盗用したり、体裁や文脈を似せていますので、ご注意ください。評価サイトでも酷評されていますが、当サイトとは関わりがありません。

無料講習「テクニカルの真実」お集まり次第で調整中。詳しくは→こちら

※ご自宅から受講できるネットワーク講習です。特別なご準備は必要ありません。
プロブログで学ぶ裁量技術「FXObjectiveMethodPro」
楽しく安心して学べるFXオブジェクティブメソッドのSNS

現在、MT4インジケーターの口座開設特典などによる配布は行っておりません。ご注意ください。

Sat2011.06.25

もはや疑いようのない初心者の傾向 トレンドとレンジ

 金曜日夕方のドイツ指標(IFO景況指数)は、標準的な米指標よりボラティリティの拡大など侮れないとお伝えしたとおり、急激にボラティリティが拡大しました。

 ここのところ、新しいことをあだこだやってましたら、あまりトレードに集中していない一週間になってしまいました。ハーモもいろいろ出てましたが、何かがんばれない。(笑)がんばるフレッシュさが出てこない。完全に疲れです。火曜日からは値動きもわかりやすかったのですが、トレードはここというところだけですかね。

 ただ、この一週間は、リアルタイムでアジア時間にユーロドルのプランを読者にお伝えしていました。それは、結構良かったのではないでしょうか。もともと細かいコンセンサスができていないので、メールだけではいろいろと伝えきれない部分はありますが、やはりこういうのは楽しいですね。ほれ、っとか、でしょっとか。(笑)まあ、1日1,2度の事です。

 これは、昨日紹介した有料のとかではなくて、いろいろと親交のできたみたいな程度のことですが、このように初心者の方などとリアルタイムでやりとりしていると普段気がつかないことがいろいろわかってきます。初心者の方の傾向とか。かなり誰もが似ています。というか、もはや疑いようのない傾向がありますね。こういうのは、逆にこちらも勉強になります。

 で、もはや疑いようがない初心者の方の傾向

 あきらかに、上!とか下!とかレンジ!とかが真っ先に口から飛び出してくる傾向がありますね。今日は上ですか下ですかレンジになりそうですかねとか。いろいろな初心者の方とやりとりしてきましたが、これはびっくりするほど必ずですね。これは結構見逃せないことだと思いました。

 初心者の方の悩みのひとつでトレンドかレンジかというのも本当によく聞きます。そういうこともあわせて考えると、ほとんどの初心者の方が同じ傾向を持っているのかなと。

 ようするに「今日は上か下かレンジか当てるゲーム」になっちゃてるということですね。当然、悩みもそこ。

 最初に覚えることが、「相場は、上か下かレンジかしかない」みたいなことが多いですし、過去のチャートを見てみると確かにそうなっている。誰かのせいとかではなく、初心者の方にわかりやすく説明しようとすればそうなってしまうのだけど、受け取る側は常にそこに終始することになる。もうこれを当てる行為が習慣になってしまう。

 それで、これがわかれば勝てそうな気がしてくる。トレンドとレンジの違いがわかればとか、ブレイクアウトやトレンドフォローで勝ってレンジで負けて問題はレンジの時だね、とか。これ、1人でトレードしているときは人がどうだかとか実際わかりませんでしたが、リアルでやりとりしているとあらためてこういった実態に気付かされますね。もちろん、かつては自分もそうだったなとか。

 初心者の方は、こういう事が染みついてしまっていて何の疑いも持っていないですね。というより疑いようがない。止まっているチャートを見れば、それがわかれば勝てると思うのが普通だと思いますし。なのに何故ほとんどの人が勝てないのかは考えてみる必要があると思います。

 一生モノの裁量トレード技術の申込受付をいよいよ開始しました。僭越ながら、是非、この機会にワンランク上の技術と思考法を身につけていただければなどと思っています。

 何人かのブロガーの方が、宣伝してくれて、ありがたいことです。この後、ユーザーの声みたいなことを書いて、今日、明日は宣伝に勤しみたいと思います。(爆)
関連記事

ブログランキングに参加しています。


にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

Theme:FX(外国為替証拠金取引) - Genre:株式・投資・マネー

FX, 初心者, ユーロドル,

COMMENT

+こんばんは♪

ちょっとご無沙汰でした^^;
商材を出されたんですね。
もう3年、いや2年早ければ私も遠回りしなくて済んだのに~~ (`・ω・´)w

どうぞバンバン稼いでくださいね。
私も陰ながらエールを送らせていただきますね^^

+Re: こんばんは♪

Sakuraさんこんばんは。
おひさですね。さっきちょっと覗いたら復帰していたみたいですね。
うーん、何か無料でやれることって毎日の報告しかなくなってきました。(爆)
ネタ切れですよ。自分でもやっていて不完全燃焼。
とはいえ、いろいろ楽しいこともありますしね。
変なことだったらリンクとか外して見捨ててください。
ちょっとやってみます。
よろしくです。

+興味深いですね

個人的にはあまり上か下かレンジかというのは
気にしてないですね。(汗)
どっちに行っても、どう付いて行ったらいいのか
ということを考えてる気がします。
でも、どこからどう付いて行って、どこで
サヨナラするかというのがまだ今一つです。
出直してきます・・・。

+Re: 興味深いですね

おつです。
ピノドラさんは初心者じゃないしそりゃそうでしょう。
でも圧倒的に多いですよ。
どこでさよならするかはほんと難しいと思います。

こんにちは。お久しぶりです。
らんなんさんの有料コンテンツということですから
良心的なものなんでしょうね。自分は無逆行無理と割り切ってるので
かなり興味あるんですが…。初心者のうちに出会いたかったですが
初心者で負けてない内は興味持たないのかもしれませんね。

ブログの更新も楽しみにしております。

+Re: タイトルなし

kuniwakiさんこんにちは。
おひさです。うーん、いろいろジレンマはありますしいろいろな事を想定しましたが、思う存分講釈垂れてみたい。このブログが手を抜いているとは全然思っていませんが、自分的には不完全燃焼です。

> らんなんさんの有料コンテンツということですから
> 良心的なものなんでしょうね。

ほんとありがとうございます。
kuniwakiさんぐらいだと、必要ないと思います。
ハーモだけでもかなりいけてると思いますし。

> ブログの更新も楽しみにしております。
はい、こちらも、有料コンテンツの宣伝を兼ねながら(爆)質を落とさないように更新していきます。
今後も見捨てずよろしくお願いします。

率直に「必要ない」と言ってしまう辺りが良心的というか・・・ww

自分はスキャのタイミング取り自体がストレスだったため
今はマルチポジションで勝負しているクチです。指値もします。
いわばタイミングを放棄した人間ですね。
一からスキャを学ぶ際には是非お願いしようと思います。

また、宣伝注力中とのことですので、知人に紹介しておきますね!

+Re: タイトルなし

kuniwakiさんこんにちは。
ハハハ。
少なくとも、kuniwakiさんのコメント見れば、ご自身のやり方とかある方だと思っていました。
うまくいってる人は、人のやり方に惑わされない方がいいと思っています。
スタイルも絶対ありますしね。崩さないというのは大切ですよね。
なので、まっさらかもうダメ〜ってあきらめ寸前の方が素直に実行できると思うのですよ。
こっちも、何か自分が育てたみたいでいくないですか?(爆)
> また、宣伝注力中とのことですので、知人に紹介しておきますね!
たくさん売るとかそういう対応ができないとはいえ、申込がないのも誠に情けないので是非お願いしま〜す!
気にかけてくださりありがとうございます!

らんなんさん、こんにちは。

近道!!

その言葉弱いです(笑)。
パーフェクトキス・・・すごいなぁ。
たとえばなんですけど、そろそろ大きく抜けるかな?ってタイミングは自分で計るとして、それを有利な状況で見守ることって出来るんですかね?
言い方ちがうな。
具体的に思うイメージは、レンジ上限のここしかないってところでショートして、下にブレイクしなければ建値で撤退。
大きく取れなければ100回建値でも構わないという組み立ては無理としても、300~500の利を10の損切で狙って、1勝10敗前後で収まれば・・・なんて思ってます。

さて、犬の散歩行ってきます。

+Re: タイトルなし

チョッパーさんこんばんは。
お元気ですか?お忙しそうですね。
わざわざ読んでいただいてありがとうございます。
答え書いちゃだめじゃないですか。申し込みないでしょうが。(爆)
理屈は全然あってますよ。
基本チョッパーさんの仰るやり方に優位性はあると思いますよ。
あとはできる限り正確にそのポイントとタイミングをとらえればいいわけですね。



誹謗中傷・セールス・宣伝目的等と判断させていただいたコメントは削除させていただいております。

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://fxobj.blog.fc2.com/tb.php/255-f3c241ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)