Home日々雑感・今日の相場>07/26 ユーロドル フィボ買い優先ゾーンで爆破してるし

最新情報などピックアップ

重要!!当ブログのタイトルを記事タイトルとして大量に投稿しているブログがあります。また、本サイトとfibonacci.jp(フィボナッチ&ハーモニックトレーディング)以外のアドレスのサイトは当サイトとはまったく関わりがありません。モバゲー、ツイッターやフェイスブックなど他メディアでの活動もしていません。ツイッターは記事タイトルを投稿しているだけになります。当サイトと関係があるかのごとく当メンバーIDを文字列に含むメールアドレスを使用しているサイトもございます(当然、現在は変更していると思われます)。表面的に盗用したり、体裁や文脈を似せていますので、ご注意ください。評価サイトでも酷評されていますが、当サイトとは関わりがありません。

無料講習「テクニカルの真実」9月開催予定。詳しくは→こちら

※自宅から受講できるネットワーク講習です。特別なご準備は必要ありません。
プロブログで学ぶ裁量技術「FXObjectiveMethodPro」
楽しく安心して学べるFXオブジェクティブメソッドのSNS

現在、MT4インジケーターの口座開設特典などによる配布は行っておりません。ご注意ください。

Tue2011.07.26

07/26 ユーロドル フィボ買い優先ゾーンで爆破してるし

 ちょっと寝て起きてみれば爆破してますね。(笑)

26日ユーロドル今現在
hl3.png

昨日掲載の分析画像は→こちら(比較してみてください)

 昨日からのゾーン分析ですが、水色の買いが優勢になりそうなゾーンですね。寝てましたけど。ちょっとハーモのフィボ比率を書いておくと、レジスタンスとして② 78.6%はほとんどこの場合は機能しないです。それよりも赤三角上限①の方が大切なので、当然三角形の辺になってるわけです。後は、80.8%の今のガートレー爆破で③88.6%のガートレー。これも今、小さなペナントから爆破ですね。何かあるとこういう上がり方は常道です。こういうのをムキになってハーモで逆張りしていく局面ではないです。かなり強力なレジスタンス群を破っているわけですからまず冷静になることですね。また何か報道があれば急に冷めるとかもありますし、一端値動きが落ち着くのを自分なら待ちます。

 ホールインワンは惜しかったですね。30分ずれてれば連続ホールインワンでした。24時間近いこの先としてはかなりよい分析だったのではないでしょうか。まあ、分かれ目的なポイントとしてはOKでしょう。上か下かは予想しても仕方ないと思います。それよりもケースやプランをこのように詳細に立てておくことが重要です。向きは突発的に報道があれば変わります。ただ、何故かテクニカルポイントを外さない事が多いですね。きっかけはファンダでも、だんだん冷静さを取り戻してテクニカルポイントで売買されていくみたいなイメージでしょうね。

 こういった動きの後はいろいろチェックしなおしてプランをしっかり立てないといけないですね。特に斜めのラインを慎重にいろいろ検討しないといけません。水平線は誰にでも明らかなので。

 例えばフラッグが形成されている事がわかっても実際それでどうなるのかは誰にもわからないと思います。そこでブレイクすればフラッグが形成されていたということになります。ブレイクしなければただの下降チャネルとしてしか過去チャートを見ても見えないはずです。そういうことなので、実戦で常にポイントを意識してやっていないといくら過去チャートを見て学んでもひとつも身に付かないということになりますね。

 結局、どこまでいってもイフの連続です。イフポイントを前もってわかっていることが重要で、そこで何が起きたらどうするかを準備できていない場合はトレードしないということになるのではないでしょうか。

 赤丸が出てないですね。次の赤丸まで様子見します。ラインをいろいろとチェックしてみますが、赤丸でそこそこ範囲を限定してさくっといっておくのが一番安定してると思います。


 前日のホールインワン画像
hl1.png

 無料講座詳しくは→「らんなんのフィボナッチ無料講座」

※このあたり、切れているリンクなど削除しました。他のページにもきっと多いと思います。発見したら消すようにします。
関連記事

ブログランキングに参加しています。


にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
ユーロドル, ユーロ円, FX, フィボナッチ,

COMMENT

誹謗中傷・セールス・宣伝目的等と判断させていただいたコメントは削除させていただいております。

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://fxobj.blog.fc2.com/tb.php/296-8b1ea425
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)