Home日々雑感・今日の相場>08/09 売り疲れてきたと思ったらいきなり介入?

最新情報などピックアップ

重要!!当ブログのタイトルを記事タイトルとして大量に投稿しているブログがあります。また、本サイトとfibonacci.jp(フィボナッチ&ハーモニックトレーディング)以外のアドレスのサイトは当サイトとはまったく関わりがありません。モバゲー、ツイッターやフェイスブックなど他メディアでの活動もしていません。ツイッターは記事タイトルを投稿しているだけになります。当サイトと関係があるかのごとく当メンバーIDを文字列に含むメールアドレスを使用しているサイトもございます(当然、現在は変更していると思われます)。表面的に盗用したり、体裁や文脈を似せていますので、ご注意ください。評価サイトでも酷評されていますが、当サイトとは関わりがありません。

無料講習「テクニカルの真実」8月末〜9月初開催予定。詳しくは→こちら

※自宅から受講できるネットワーク講習です。特別なご準備は必要ありません。
プロブログで学ぶ裁量技術「FXObjectiveMethodPro」
楽しく安心して学べるFXオブジェクティブメソッドのSNS

現在、MT4インジケーターの口座開設特典などによる配布は行っておりません。ご注意ください。

Tue2011.08.09

08/09 売り疲れてきたと思ったらいきなり介入?

 ちょっと売り疲れてきたので、夕方まで終了ですね。と考えていると介入?

 午前中は、メルマガでもお伝えしてたラインがよく効いていたので7勝0敗でした。100ピピには届かず。もっと攻めればよかったです。慎重すぎました。

 ユーロドルもユーロ円のような形を想像していましたが、1.415の抵抗がきつくレンジ展開でした。まあ、引きつけてこまめに利食いしていればどうということはないです。深追いするから勝てないというのはあると思います。ユーロ円にしてもいくら下に行きそうに見えても実際は数十ピプス戻りを作っているわけですから、こまめに利食いして、また戻りを売る方が確実に利が増えていきます。常に相場は変化しているわけですから、ポイントポイントを見極めてサクッとやってれば安定すると思います。もちろん行っちゃった時にちゃんとあきらめるスタイルになってないとダメですね。これに未練がある間はスキャルで勝つのは難しいと思います。臨機応変に何て天才しかできないですよ。それか、常にパイーンを待つでもいいですが、とりあえず一貫したスタイルが大切だと思います。

 昨日からの勝敗を見てみると案外ユーロドルで勝ってない事が判明。(笑)

 ユーロ円が17勝1敗
 ユーロドル8勝5敗

 ずいぶん差がありました。

 やはり、前から言ってますが、ユーロドルは中長期で見ると綺麗にテクニカルが効いてますが、1分足だとジグザグがきついですよね。後で見るとそんなに変わらないですが、この微妙な差がスキャルでは大きな差になっちゃいますね。これもあうあわないは人によってありますし、その日によっても違うとは思いますが。

 スプレッドからユーロドルに転向しましたが、ユーロ円メインに戻そうかなと随分前から考えてます。ピプス稼いでもドル安で金額もいかないですし、ユーロ円のスプレッドも1.5とかが多くなってきましたので。

 自分が70連勝以上したときもユーロ円とポンド円でした。これ、3pipスキャとかではないですよ。平均10Pip以上ありましたから。ほとんどユーロ円。ユーロ円のわかりやすいときはほんと勝てます。

 で、介入かどうか知りませんが、もう全値戻し。何か意味があるのでしょうか。市場を混乱させているだけのような。
 
関連記事

ブログランキングに参加しています。


にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

Theme:FX1年生 - Genre:株式・投資・マネー

FX, 為替介入, ユーロ円,

COMMENT

誹謗中傷・セールス・宣伝目的等と判断させていただいたコメントは削除させていただいております。

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://fxobj.blog.fc2.com/tb.php/332-b5209cc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)