Home日々雑感・今日の相場>09/12 ユーロNY ちゃぶつきました

最新情報などピックアップ

重要!!当ブログのタイトルを記事タイトルとして大量に投稿しているブログがあります。また、本サイトとfibonacci.jp(フィボナッチ&ハーモニックトレーディング)以外のアドレスのサイトは当サイトとはまったく関わりがありません。モバゲー、ツイッターやフェイスブックなど他メディアでの活動もしていません。ツイッターは記事タイトルを投稿しているだけになります。当サイトと関係があるかのごとく当メンバーIDを文字列に含むメールアドレスを使用しているサイトもございます(当然、現在は変更していると思われます)。表面的に盗用したり、体裁や文脈を似せていますので、ご注意ください。評価サイトでも酷評されていますが、当サイトとは関わりがありません。

無料講習「テクニカルの真実」8月末〜9月初開催予定。詳しくは→こちら

※自宅から受講できるネットワーク講習です。特別なご準備は必要ありません。
プロブログで学ぶ裁量技術「FXObjectiveMethodPro」
楽しく安心して学べるFXオブジェクティブメソッドのSNS

現在、MT4インジケーターの口座開設特典などによる配布は行っておりません。ご注意ください。

Tue2011.09.13

09/12 ユーロNY ちゃぶつきました

 お疲れ様です。

 欧州時間は夕方6:30高値。

 このポイントは、ここ数日間で、ほとんど破られたことがない条件のポイントです。(ユーロ円)

 こういうところが上に破られると、今までとテンポが変わります。

 例えば、調整局面に向かったり、方向感を失ってちゃぶついたり。

 こういう、売られて普通のポイント、買われて普通のポイント。

 こういうところでの反応は注意深く見る必要があります。

 今度は、そこで一端サポートされていますね。


こういうポイントが破られた場合

 自分の場合は、次の戻り売りのポイントまでは何もしません。基本は、再度売られる形ができあがるか見ていくということになります。大きな材料がなければ転換の可能性も考えてドテンして買っていくということもします。ただ、プランは売りと決めている日はドテンはしないようにしています。というか、こういったポイント以外ではまずしません。その反射神経が無いですしね、もはや。

 今日ですと、当然、ここではもちろん売っていくのですが、ちょっと15Mや30Mの形、 4Hのいっぱいいっぱい感、ほぼ、第一ターゲットに近いところでの反転。などなどから、怪しいとは思いました。怪しいとは思いつつ、めいっぱいのところで売ってみたら秒殺でした。勢いを見ないとね。ほんとに。そんな気がしたけど、ブログで書いちゃったから売らないと仕方ないです。(爆)この時点で終了です。ようは、上記の通り、無理することもないかなとなります。こういうところでむきになるとひどい目にあいます。この時点で、自分はさらに下というのを捨てています。一端リセットです。

 一端リセットということは、短期足のモメンタムを頼りに、支持抵抗線での反応をみながらスキャっていくということになりますね。ようは、わからなくなったって事ですね。まあ、わかる時の方が少ないですけど。(爆)

 今日は、やはりちょっとしたニュースや要人発言のたびに小動きしていた感じです。明日以降も大きな流れが出なければそうなると思います。

 今日1日を見れば、ユーロドルの方が良かったかもしれませんね。

 
次回土日のフィボナッチ無料講座


 ご参加希望の方、お問い合わせは→rannan08△gmail.com △は@

 無料講習の詳細は→こちら
 
関連記事

ブログランキングに参加しています。


にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

Theme:FXデイトレード - Genre:株式・投資・マネー

初心者, FX, ユーロドル, ユーロ円, フィボナッチ, スキャルピング,

COMMENT

誹謗中傷・セールス・宣伝目的等と判断させていただいたコメントは削除させていただいております。

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://fxobj.blog.fc2.com/tb.php/398-4cec15d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)