Home配信予想と結果まとめ>先週の神懸かり予想達ユーロ円

最新情報などピックアップ

重要!!当ブログのタイトルを記事タイトルとして大量に投稿しているブログがあります。また、本サイトとfibonacci.jp(フィボナッチ&ハーモニックトレーディング)以外のアドレスのサイトは当サイトとはまったく関わりがありません。モバゲー、ツイッターやフェイスブックなど他メディアでの活動もしていません。ツイッターは記事タイトルを投稿しているだけになります。当サイトと関係があるかのごとく当メンバーIDを文字列に含むメールアドレスを使用しているサイトもございます(当然、現在は変更していると思われます)。表面的に盗用したり、体裁や文脈を似せていますので、ご注意ください。評価サイトでも酷評されていますが、当サイトとは関わりがありません。

無料講習 フィボナッチ、テクニカルの真実 「テクニカルの真実」4/2夜8時〜です。詳しくは→こちら

※自宅から受講できるネットワーク講習です。特別なご準備は必要ありません。
プロブログで学ぶ裁量技術「FXObjectiveMethodPro」
楽しく安心して学べるFXオブジェクティブメソッドのSNS

現在、MT4インジケーターの口座開設特典などによる配布は行っておりません。ご注意ください。

Sun2011.09.18

先週の神懸かり予想達ユーロ円

 おはようございます。

 先週、皆様から、イカサマではないかと怪しまれた神懸かり的配信の数々を振り返ってまとめてみました。(爆)

 とりあえず、先週金曜日や9/15ユーロドルなどは、ブログでご確認ください。ユーロ円でへとへとになりました。

 9/9の10年来安値に目を向けていたのが金星でしょうか。これは、日足でフィボを引いて、その上から水平線を引いていたので、ブログでは10ピピずれていました。この日ちょうどプロブログのフィボ講習があったので、ここの算出の仕方をやっていて、ずれていることに気がつきその場で修正しました。

 9/12は、18:30高値ですね。当然売りポイントですが、ここを上に抜けたら、疑義発生というポイントです。それも、何度かお伝えしました。同じ条件のポイントがほとんど破られた事がなかったので、当然怪しまないといけないなと。実際、ここを境に下降スラストから、アキュムレーション局面に突入しました。

 ここで、いち早く、売り込まれる形ではなくなったと判断したのが、先週みなさんによい情報を配信できたポイントになったかと思います。これは、相当早い判断だったと思います。やはり、フィボナッチエクステンションを一通りこなしましたからね。

 9/13はやる気の無さが、そのままチャートにも出ました。予想することがナンセンスな感じがしました。

 9/14気を取り直してがんばって予想しましたが、予想値の最小レンジ内で収まってしまいました。しかしこれは上下で10ピプスずれていません。また、売るなら朝9時の高値に注目と配信しました。当然9時前にです。ここからアジア時間は下落。下第一ターゲットがその日の安値。

 9/15この日ユーロドルのターゲットがはっきりしており、上を目指す展開となりました。結局、ユーロ円も前日配信した上ターゲットでOKでした。みなさんユーロドルで爆上げ寸前に買いを入れていたようです。自分もユーロドルで買いを入れましたが、ユーロ円の方がと思い、買い直した途端の爆上げでした。

 みなさんよい一週間だったと思います。今週も頑張って配信したいと思います。

 月曜朝は様子見です。よろしくです。

eurjpy0917.png

 こんな分析をご自身でできるようになりたい方は、PROブログを検討してみて下さい。
 このブログはわかりにくいと言われますが、PROブログで学べば理解できるようになります。
 もちろん30分では無理です。最低でも2ヶ月はまじめに学ばないといけないと思います。
 もちろん全てネットで済みます。まったくの初心者の方も学べます。
 
 らんなんメソッドを学べるProブログに興味のある方は→こちら


次回土日のフィボナッチ無料講座

平日ご希望の方はその旨明記して下さい。
また、講習は、リトレイスメントの意味も怪しいとかMT4の操作もはじめてという方のための
準備講習もございます。もちろん無料です。
そういった方は、「準備講習おねげえすます」と明記して下さい。

 ご参加希望の方、お問い合わせは→rannan08△gmail.com △は@

 無料講習の詳細は→こちら
 
関連記事

ブログランキングに参加しています。


にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

Theme:FX(外国為替証拠金取引) - Genre:株式・投資・マネー

FX, ユーロ円, フィボナッチ, ハーモニックトレード, スキャルピング,

COMMENT

誹謗中傷・セールス・宣伝目的等と判断させていただいたコメントは削除させていただいております。

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://fxobj.blog.fc2.com/tb.php/408-c454e5c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)