Home日々雑感・今日の相場>スペイン・イタリアの信用格付け毎度どうも

最新情報などピックアップ

重要!!当ブログのタイトルを記事タイトルとして大量に投稿しているブログがあります。また、本サイトとfibonacci.jp(フィボナッチ&ハーモニックトレーディング)以外のアドレスのサイトは当サイトとはまったく関わりがありません。モバゲー、ツイッターやフェイスブックなど他メディアでの活動もしていません。ツイッターは記事タイトルを投稿しているだけになります。当サイトと関係があるかのごとく当メンバーIDを文字列に含むメールアドレスを使用しているサイトもございます(当然、現在は変更していると思われます)。表面的に盗用したり、体裁や文脈を似せていますので、ご注意ください。評価サイトでも酷評されていますが、当サイトとは関わりがありません。

無料講習「テクニカルの真実」11/26(日)夜8時〜。詳しくは→こちら

※ご自宅から受講できるネットワーク講習です。特別なご準備は必要ありません。
プロブログで学ぶ裁量技術「FXObjectiveMethodPro」
楽しく安心して学べるFXオブジェクティブメソッドのSNS

現在、MT4インジケーターの口座開設特典などによる配布は行っておりません。ご注意ください。

Sun2011.10.09

スペイン・イタリアの信用格付け毎度どうも

 おはようございます。

お詫び


 ぐわー、です。昨日のパスワード記事の画像が一部のブラウザで線になってました。すみません!

 わざわざクリックしてくださった方済みません!情けないです。以後気をつけます。今日パスワードは382です。今更ですが申し訳ないので今日はここでパスワード書いておきます。って、もうイベント終わってますけど。誰か言ってくれないとね。←完全人のせい。こういうときはコメントくださいね。

 格付けについて

 雇用統計後、ユーロの急落がありました。上昇前の水準を割り込みました。

---格付け会社フィッチ・レーティングスは7日、イタリアとスペインの信用格付けを引き下げた。イタリアの1段階格下げに意外性はなかったものの、スペインに対する2段階格下げは市場の意表を突いた。---10/08 02:41ダウ・ジョーンズより

 うーん、チャートと見比べてみると、しっかり下落した後の報道ですね。

 しかし、酷い話だと思います。いや、仕方ないのかもしれませんが、少なくともいつそれを発表するか事前に公表して欲しいですよね。これは格付け会社による市場操作が可能だということに近いと思うのは自分だけでしょうか。もちろんそれは無いと思いますが。節操がないというか。情報漏洩を避けるために、すぐに発表するという記事を読んだことがありますが、どうなんですかねこれ。このタイミングで。なのでこういうタイミングでやってくると思っておくのもスキルなのか。(爆)これもテクニカルと同じぐらい研究の余地があるかもですね。

 テクニカル的にまったく意外ではありません。自分も売られるとは思い、実際ポンド円を売りました。(ここでユーロでないところがセンスが無い。日中からポンドの方が強いとは思っていましたけどね)フィボ講習中で何もニュースも見ていませんでしたが。でも、これが逆なら、ブレイクアウトとなり損切りさせられていますよね。こんなの結果論ですからね。そう考えると運のみ?(爆)

 いつも言っているようにニューストピック的な値動きを自分たちが利用するのは不可能だと思います。天才的投資家かインサイダーでもないかぎり無理だと思うのですが。

 ほんとこの格付けだけは納得いかないですね。たいがいは反応ありますからね。

 例えば、雇用統計で上昇、テクニカル的には十分反落があるポイント、ここで格下げニュースを出せば、転換とまでは行かなくても、確実に数十ピプスは抜けると思うのですがね。

 釈然としませんね。何だか。まあ、そんな事してたら絶対ばれるでしょうから無いとは思いますよ。

 朝から独り言です。
 
  経済指標データの見方無料マニュアル→ダウンロード
  無料パスワード記事の見方は→こちら
 
土日のフィボナッチ無料講座

平日ご希望の方はその旨明記して下さい。
また、講習は、リトレイスメントの意味も怪しいとかMT4の操作もはじめてという方のための
準備講習もございます。もちろん無料です。
そういった方は、「準備講習おねげえすます」と明記して下さい。

当日直前でも比較的参加できますので、お暇な方はどうぞ。

 ご参加希望の方、お問い合わせは→rannan08△gmail.com △は@

 無料講習の詳細は→こちら


 らんなんスキルの全てが学べるプロブログにについては→こちら

関連記事

ブログランキングに参加しています。


にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

Theme:FX(外国為替証拠金取引) - Genre:株式・投資・マネー

FX, 格付け会社, 信用格付け, イタリア, スペイン,

COMMENT

おつかれさまですの。
師匠。本当最近ポンドやっていますね~!^^

ファンダは、本当に弱いです(涙)
でも、あの売りポイントはしっかり教わったポイントでしたぁ!!

+Re: タイトルなし

おつかれ。
ちみのようにユーロにしとけばよかったよ。(爆)
なんかポンドが簡単そうに見える今日このごろで。
まあ、ユーロに戻そうとは思ってる。
どんなに行きそうに見えてもあそこはたいがい売られるからね。
でも、格下げで売られたと思うと何かな。

らんさんもポンド見てるんだね~~

俺もポンドは表示してますね。。のれば面白いです。

指標時間とか頭に入ってないから やばいときあるけどw

+本当に

格付け会社とか何なんですかね?
存在意義はまあ分かるんですけど。
絶対普通の人は知りえないインサイダー的な
何かはある気がしますね。
でも、その動きもテクニカルには含まれてる
んでしょうけどね。

+Re: タイトルなし

最近わけあってまた見るようになったけど、
微妙にユーロと違うので、ユーロがうざいときにと思ってね。
昔よりスプも狭いし。

+Re: 本当に

為替の動きを見てるとこれってやりたい放題のような。
大きな流れは変えられないにしても。
実際どうかしりませんが、3/17の暴落もポジショントークという
話ですよね。
それでもでたらめなところで反応しないところが面白いところですが。

誹謗中傷・セールス・宣伝目的等と判断させていただいたコメントは削除させていただいております。

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://fxobj.blog.fc2.com/tb.php/437-8d85022d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)