Homeフィボナッチ分析インジケーターObjectiveWave>ついにアップ!フィボナッチインジケーター動画基本動作編

最新情報などピックアップ

重要!!当ブログのタイトルを記事タイトルとして大量に投稿しているブログがあります。また、本サイトとfibonacci.jp(フィボナッチ&ハーモニックトレーディング)以外のアドレスのサイトは当サイトとはまったく関わりがありません。モバゲー、ツイッターやフェイスブックなど他メディアでの活動もしていません。ツイッターは記事タイトルを投稿しているだけになります。当サイトと関係があるかのごとく当メンバーIDを文字列に含むメールアドレスを使用しているサイトもございます(当然、現在は変更していると思われます)。表面的に盗用したり、体裁や文脈を似せていますので、ご注意ください。評価サイトでも酷評されていますが、当サイトとは関わりがありません。

無料講習「テクニカルの真実」7月9日(日)夜8時〜確定です。詳しくは→こちら

※自宅から受講できるネットワーク講習です。特別なご準備は必要ありません。
プロブログで学ぶ裁量技術「FXObjectiveMethodPro」
楽しく安心して学べるFXオブジェクティブメソッドのSNS

現在、MT4インジケーターの口座開設特典などによる配布は行っておりません。ご注意ください。

Tue2011.12.20

ついにアップ!フィボナッチインジケーター動画基本動作編

MT4 フィボナッチインジケーター OvjectiveWave

基本動作編 Vol.1
フィボナッチグリッドとタイムプロジェクション







 フィボナッチトレーディングに必要な機能はほとんど盛り込みました。奇をてらったものではなく、世界標準的な使用方法にのっとったつもりです。ここに搭載しているデイリーフィボナッチだけは、レンジの直接の拡張を見るので特殊ですが、それはそれでそこそこ実戦的だと思うので内蔵しました。

 海外ではリトレイスメントだけを教えてフィボナッチトレーディングと称するリトレイスメント講師という言葉があるそうですが、これはそういうものとは違います。最低でも数カ所はチェックするのが当然のスキルですし、そのチェックの仕方は決まっていると思います。フィボナッチの引き方自体、恣意的な部分はほとんど無いと思います。恣意的に見えるとしたらそれはたぶん理解不足なのではないでしょうか。

 このビデオで引いているのは適当ですよ。動作とか機能紹介だけですから。

 おおよそ必要な機能は網羅しています。また、フィボナッチタイムゾーン分析も搭載しています。

 問題はやはり、いろいろなところにフィボナッチを引いて、タイムゾーン分析までするとなると、もう画面がゴチャゴチャになるというところです。フィボナッチはそこが一番問題かなと。(爆)

 引き直したりしているともう余計に面倒くさくなってきます。

 しかし、このインジを使用すると、設定はいつでも呼び出せますし、分析はとても楽になります。

 自分がチェックしたいスイングを徹底的に分析できます。

 例えば、このビデオのサムネイルのハーモニックの画像を見て下さい。これを、描きながらチェックするのにどれぐらいの時間がかかるでしょうか?このインジですと1分です。記号を打つだけですから。

 もちろん全自動ソフトを使えばそれすらいらないです。でも、自分はそれに任せっきりにはできないですし、ちゃんと理解して考えたいのでいつもメルマガでも1通貨に1時間以上分析時間を使っていました。

 それをするのとしないのではまったくトレードの結果が違います。(あくまで個人的に)

 ということで、まずは基本動作編をアップしてみました。



関連記事

ブログランキングに参加しています。


にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

Theme:FXデイトレード - Genre:株式・投資・マネー

フィボナッチ, MT4インジケーター,

COMMENT

誹謗中傷・セールス・宣伝目的等と判断させていただいたコメントは削除させていただいております。

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://fxobj.blog.fc2.com/tb.php/478-7ba9f146
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)