Homeフィボナッチ>フィボナッチエクステンション(エクスパンション プロジェクション)

最新情報などピックアップ

重要!!当ブログのタイトルを記事タイトルとして大量に投稿しているブログがあります。また、本サイトとfibonacci.jp(フィボナッチ&ハーモニックトレーディング)以外のアドレスのサイトは当サイトとはまったく関わりがありません。モバゲー、ツイッターやフェイスブックなど他メディアでの活動もしていません。ツイッターは記事タイトルを投稿しているだけになります。当サイトと関係があるかのごとく当メンバーIDを文字列に含むメールアドレスを使用しているサイトもございます(当然、現在は変更していると思われます)。表面的に盗用したり、体裁や文脈を似せていますので、ご注意ください。評価サイトでも酷評されていますが、当サイトとは関わりがありません。

無料講習「テクニカルの真実」7月9日(日)夜8時〜確定です。詳しくは→こちら

※自宅から受講できるネットワーク講習です。特別なご準備は必要ありません。
プロブログで学ぶ裁量技術「FXObjectiveMethodPro」
楽しく安心して学べるFXオブジェクティブメソッドのSNS

現在、MT4インジケーターの口座開設特典などによる配布は行っておりません。ご注意ください。

Wed2011.03.09

フィボナッチエクステンション(エクスパンション プロジェクション)

『利益目標や価格の行き過ぎを計るエクステンション』

 今回は、ハーモニックトレードでも重要な役割を担うフィボナッチエクステンションです。エクステンションとは延長という意味ですが、フィボナッチ比率が1.000より大きな戻りをエクステンションと言います。利益目標(ターゲット)や損切りポイントなど使われ方は様々ですが、ハーモニックトレードにおいては、各パターンを構成する要素になります。と言っても下の図をご覧いただければ明らかですが、リトレースメントと何も変わりません。ここでは単に1.000を越えた比率をそう呼ぶという理解でよいと思います。

エクステンション1.272
フィボナッチエクステンション1272


 Bullish 1.272 Extension 始点XからAまで上昇した価格が、始点Xを越えてXAの1.272倍のBまで下降。通常、Bのポイントは逆張りのポイントや利食いポイントになります。
 Bearish 1.272 Extension 始点XからAまで下降した価格が、始点Xを越えてXAの1.272倍のBまで上昇。通常、Bのポイントは逆張りのポイントや利食いポイントになります。

 このように、エクステンションとは始点Xを越える場合に使われる比率となります。

 続く…
関連記事

ブログランキングに参加しています。


にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
フィボナッチ, エクステンション, ハーモニックトレード,

COMMENT

誹謗中傷・セールス・宣伝目的等と判断させていただいたコメントは削除させていただいております。

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://fxobj.blog.fc2.com/tb.php/59-c3ec48c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)