Home日々雑感・今日の相場>昨日から現在までのチャート

最新情報などピックアップ

重要!!当ブログのタイトルを記事タイトルとして大量に投稿しているブログがあります。また、本サイトとfibonacci.jp(フィボナッチ&ハーモニックトレーディング)以外のアドレスのサイトは当サイトとはまったく関わりがありません。モバゲー、ツイッターやフェイスブックなど他メディアでの活動もしていません。ツイッターは記事タイトルを投稿しているだけになります。当サイトと関係があるかのごとく当メンバーIDを文字列に含むメールアドレスを使用しているサイトもございます(当然、現在は変更していると思われます)。表面的に盗用したり、体裁や文脈を似せていますので、ご注意ください。評価サイトでも酷評されていますが、当サイトとは関わりがありません。

無料講習「テクニカルの真実」9月開催予定。詳しくは→こちら

※自宅から受講できるネットワーク講習です。特別なご準備は必要ありません。
プロブログで学ぶ裁量技術「FXObjectiveMethodPro」
楽しく安心して学べるFXオブジェクティブメソッドのSNS

現在、MT4インジケーターの口座開設特典などによる配布は行っておりません。ご注意ください。

Thu2011.03.10

昨日から現在までのチャート

 カトリーヌさんとのやりとりの中でのチャートです。(コメントを見る
ユーロドル30分足

 まず、ここ5日間ぐらいの全体図ですが、どこかで見たチャートと似てますね。オブジェクティブメソッドの説明チャートと比較してみてください。トレンドデイの強弱で違ってきますが、同じような形はよく現れます。もちろん、まったく同じにはならないです。

全体図
全体チャート

 で、次が昨夜のやりとりから今現在までの拡大部分です。
拡大チャート


 このブログをはじめて、ニューヨークオープンどころか、その前に眠くなるのですが、売ろうか寝ようか迷っていた場面です。ただ、集中が切れたところでポジションをとって、勝負に時間がかかってもいやだなと思いクリック寸前で停止。ふと見るとカトリーヌさんのコメントがという状況。うー、どうせ起きているならポジションをとればよかった。(笑)

 見て頂くとおわかりのようにLEVEL3の抵抗線で2度反発しています。2度目の反発がこの件の白丸です。自分は入りそびれたらまず入りません。よってもう無理。

 チャネルにも少しふれましたが、チャネル上限だから売るとかそういう単純な意味ではないです。一応、そういったプランで備えますが、いろいろな判断と組み合わせて、時間的なオブジェクトとのかねあいやら、いろいろ確認してから売り買いを決めます。きれいにチャネルが出ている時は、みな意識してますし、動きがあるところなので、見逃してはいけないポイントです。また、きれいに出ている時や、みなが明らかに押しや戻りを待っている場面ではそれをあざ笑うかのような動きがあります。こういった動きは時間帯と切り離せないと思います。

 トレンドラインの確認は必要ですが、個人的にはあまりこだわりません。基本的には、スローバックやリターンムーブと言われる戻りを待ちますが、それだけではどうかなと思います。(笑)まあ、何にせよ優先順位としては、もっと上のものが多く存在すると思っています。あくまで、個人的にはです。それを極めた人はそれだけで勝てる人もいるのがトレンドラインですが、たぶんそういった人たちも口には出さない総合判断をしているのではないかなと思っています。初心者の人にそういう真実が伝わっていないなと思います。優先順位というのは、誰にでもできるだけ同じ判断ができる材料という程度の意味です。優劣ではありません。個人的には少しでも裁量部分は減らしたいのですね。まあ、どれも変わらないか…。

 結局、どんな手法でも総合力みたいなのはいるのではないかなと思います。例えば、単純な手法だけで数ヶ月ぐらい勝てても、たまたま相場と強いマッチがあったと疑った方がよいと思います。10000%リターンを達成したラリー・ウィリアムスのオープニングレンジブレイクアウトもたまたまその時だけ驚異的にマッチしていたと言われています。その後のバックテストでは悲惨という話です。結局、生き残っていくには、いろいろ経験して対処法を身につけ判断力を磨くしかないのかなと思います。そして、試行錯誤しながら、優位性のある手法を少しずつ自分のものにしていくしかないのかなと思います。そういうスタンスで、自分なりの情報を提供したいなと思う次第です。

 このブログの先行きもまだわからないので、いろいろ慎重にとは思っています。また、当ブログは、基本スタンスとして凡人の自分から見た視点なので、ボリバンだけで勝てるとか超人の視点とは違います。それをまったく否定するものではありません。そんなこと別にあってもおかしくないと思いますし、それでずっと勝ち続けている人はいると思います。何故か疲れた。ふー。
 
 いかん、疲れたが多すぎますね。


関連記事

ブログランキングに参加しています。


にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
オブジェクティブメソッド,

COMMENT

+承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

+Re: はじめまして

ちこさんへ

はじめまして。

 コメントありがとうございます。今日は、午後一から出かけていて、今帰ったところで相場もあまり見ていません。ロンドンオープンにこれは痛いです。猛烈ブログ作成もできていません。(笑)頑張ります。

 ハーモ仲間が増えると嬉しいですね。自分もまだまだわからないこともあるので一緒に勉強していけたらいいですね。ハーモニックトレードは、その有効性もありますが、その美しさに魅了されたという部分もあります。特にKorHarmonicsは美しい。美は良に通ずると宮城谷先生も「晏子」で言ってます。(笑)

 そうですね。まったくその通り、テクニカルなんて根本的には根拠はないと思います。例えば、20EMAの押し目買いが世に知られた時期に、20EMAを試すとこぞって買われるということがあったそうです。(どの本か探しておきます)MT4の一目均衡表が1日ずれていても気にしません。(笑)結局、みながそれを信じているかどうかしかないのですね。(特に勝っているプレイヤーが)フィボナッチもみながそう信じていれば反応するということです。よって完全にランダムではないし、逆説的にテクニカルの有効性はあるのだと思います。

 「フィボナッチ逆張り売買法」は必須ですね。これを読んだ方にも、何だ本のままじゃんと言われないようにしたいと思っています。体験あっての記事にしたいなと思っています。ちこさんの体験もアップしてくだされば嬉しいです。今後もよろしくお願いいたします。

 ところでコメントってこういう方式でしか公開できないのでしょうか。イマイチ機能がわかりません。(笑)

> 昨日検索エンジンから来て、即ブックマークさせていただきました。
>
> FX始めたての頃はフィボナッチやエリオット等はオカルト臭がプンプンして敬遠していたのですが
> 実際の相場で経験を積んでいくうちに、「よく考えたらテクニカルなんて全部オカルトじゃないか・・・」と気付き、敬遠していた物も勉強し始めました(笑)
> オカルト臭がしようが、勝てればいいんですよね。
> 「フィボナッチ逆張り売買法」という本を読んだ時に初めてハーモニックパターンというものを知って以来、ハーモニックの魅力に取りつかれてます。
> まだまだ理解が足りてないと思っているので、ブログの更新楽しみにしてます。

誹謗中傷・セールス・宣伝目的等と判断させていただいたコメントは削除させていただいております。

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://fxobj.blog.fc2.com/tb.php/65-b7e8a7cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)