Home日々雑感・今日の相場>3/11チャート図

最新情報などピックアップ

重要!!当ブログのタイトルを記事タイトルとして大量に投稿しているブログがあります。また、本サイトとfibonacci.jp(フィボナッチ&ハーモニックトレーディング)以外のアドレスのサイトは当サイトとはまったく関わりがありません。モバゲー、ツイッターやフェイスブックなど他メディアでの活動もしていません。ツイッターは記事タイトルを投稿しているだけになります。当サイトと関係があるかのごとく当メンバーIDを文字列に含むメールアドレスを使用しているサイトもございます(当然、現在は変更していると思われます)。表面的に盗用したり、体裁や文脈を似せていますので、ご注意ください。評価サイトでも酷評されていますが、当サイトとは関わりがありません。

無料講習「テクニカルの真実」9月開催予定。詳しくは→こちら

※自宅から受講できるネットワーク講習です。特別なご準備は必要ありません。
プロブログで学ぶ裁量技術「FXObjectiveMethodPro」
楽しく安心して学べるFXオブジェクティブメソッドのSNS

現在、MT4インジケーターの口座開設特典などによる配布は行っておりません。ご注意ください。

Fri2011.03.11

3/11チャート図

 とりあえず、ニュースも見ていないのんびりさですが、現在のチャート図をアップしておきます。

ユーロドル30分足お昼頃図
3月11日お昼


 ハーモニックパターンだけでトレードするのではなく、いろいろ考えないといけません。ここでの確度の高いポジションは、日足20EMAを試して戻したところです。それを後押ししてくれるのがハーモニックパターンです。また、時間帯的に見てもここまでの下降の小調整が入る可能性が高いところです。ストップも極めて浅い位置に置けます。というのは再度20EMAを下にブレイクしてハーモニックパターンがエクステンションすると、あとはもうムジャムジャなので、浅く切っても後悔無しなのかなと。

 教科書的には、下降トレンドで戻り売りを待つ形になっているとは思いますし、短い時間足のハーモニックパターンはトレンド転換とは関係がないと思うので、ここは欲張らず20PIPSぐらいが目標でしょうか。まあ、そこはケースバイケースですが。

 ただ、明け方だし入れない。(笑)ここで買いそびれるとアキュムレーション局面的な対処や戻り売りの様相、ガートレー出てるしこのまま反転か?などなど考慮しなければならなくなり難しくなってしまいます。これを当ブログでは「入りそびれた」と言います。入りそびれたら次の動きが明らかになるまでじっと我慢。それができずにいまだに大失敗したりしますが。

 ファンダ的な事はまったくこの時点では考慮に入れいていませんし見ていませんのでそこは知りません。(笑)


関連記事

ブログランキングに参加しています。


にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
オブジェクティブメソッド, ハーモニックトレード, フィボナッチ, ガートレー222,

COMMENT

+承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

誹謗中傷・セールス・宣伝目的等と判断させていただいたコメントは削除させていただいております。

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://fxobj.blog.fc2.com/tb.php/70-efdbd83e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)