Home損切り・利確(ストップ・リミット)>裁量トレードの適正値2 手仕舞考(4)

最新情報などピックアップ

重要!!当ブログのタイトルを記事タイトルとして大量に投稿しているブログがあります。また、本サイトとfibonacci.jp(フィボナッチ&ハーモニックトレーディング)以外のアドレスのサイトは当サイトとはまったく関わりがありません。モバゲー、ツイッターやフェイスブックなど他メディアでの活動もしていません。ツイッターは記事タイトルを投稿しているだけになります。当サイトと関係があるかのごとく当メンバーIDを文字列に含むメールアドレスを使用しているサイトもございます(当然、現在は変更していると思われます)。表面的に盗用したり、体裁や文脈を似せていますので、ご注意ください。評価サイトでも酷評されていますが、当サイトとは関わりがありません。

無料講習「テクニカルの真実」9月開催予定。詳しくは→こちら

※自宅から受講できるネットワーク講習です。特別なご準備は必要ありません。
プロブログで学ぶ裁量技術「FXObjectiveMethodPro」
楽しく安心して学べるFXオブジェクティブメソッドのSNS

現在、MT4インジケーターの口座開設特典などによる配布は行っておりません。ご注意ください。

Sun2011.03.20

裁量トレードの適正値2 手仕舞考(4)

 前回お伝えした裁量トレードの適正値を探るの続きです。

 まず、お断りしておきたいのは、正確な逆行幅や順行幅はティック単位で見ないと分からないということです。下図は、1分以内に手仕舞いをしたケースです。1分足データしかない場合、後からでは、正確な動きがわかりません。データとしてはA〜Dまで一緒くたになっているはずなので。一応念のため。実際にこの作業をしてみるとわかるのですが、そういう問題もあり、トレード中にしっかりメモをとるなどしないとなかなかどうしてです。


ティックでないと正確ではない

 このように面倒な作業ですが、数ある作業の中でも相当恩恵があったと思っています。前回もお伝えしたように、ストップとリミットの適正値を探る以外に、自分がどれほどルールを守れていないかとか、本当に下手くそすぎるとかはっきりと知ることができました。時間をかけた分力のつく作業だと思います。とにかく自分の馬鹿さ加減がこれほどわかる作業はないです。(らんなん的に)

 このようにビジュアル化するとエクセルなどで数字だけをなぶっているだけではなかなかわからない事が見えてきます。裁量トレードの場合は、やはりビジュアル化は大切だなと思います。

 実際には以下の手順で行うとよいかなと思います。

1)まず、仕掛けのルールを決める。この時点では優位性があるかどうかはわからなくてもよいのですが、いろいろな情報や経験から、ひとつスタイルを決めてしまいます。
2)必ずデモ口座でやる。これは、同じ仕掛けルールである程度回数が欲しいからです。デモならば負け続けてもよいので同じスタイルで1週間なり続けられます。
3)記録をプロットする。
4)仕掛けが悪いのか、ストップが悪いのか、リミットが原因なのか探ります。
5)原因らしきところを改め、またデモで記録をとります。決めたスタイルは通します。
6)記録をプロットします。
4)〜6)を繰り返します。

 うーん、やっぱり、こんなやり方は嫌ですね。書いていて嫌になってきました。読む気もおこらないしやる気も出ない。AとかBとかティックとか面倒すぎるブログ。途中放棄。そんなことは誰も求めていない。急に自暴自棄になってきました。(笑)

 それよりも一般的なストップのいろいろを取り上げていった方がいいですね。そうします。(なんじゃそりゃ)

※もしかしたらこういう分析ができる口座があるのかもしれません。あったら教えて下さい。

 続く…

関連記事

ブログランキングに参加しています。


にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
FX, 初心者, 損切り, 利確,

COMMENT

+こんにちは

らんなん様
ブログ訪問及び応援クリックありがとうございま~す。
真剣にFXに取り組まれてることが良く分かる良いブログですね

私も人様のお金を運用する立場として、検証は欠かせない存在で~す♪
ブログでその戦略を公開するだけでも、凄く考え方がクリアなりますよ~

お互い頑張りましょう!!!
応援クリック完了で~す♪

トレード犬

+Re: こんにちは

トレード犬様
ありがとうございます。昨日、FC2ブログのコミュニケーションというのを見たら、いくつかのブログの方に訪問いただいていることを発見し、お礼にと訪問させていただきました。大先輩にご挨拶をと。他人様のお金を運用など凄すぎます。ほんとすみませんという感じです。また、クリアになるというのは本当にわかります。これから勉強をさせていただきます。すでに疲弊してきていますが、しばらくブログも頑張ってみようかと思います。ポチありがとうございました。

誹謗中傷・セールス・宣伝目的等と判断させていただいたコメントは削除させていただいております。

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://fxobj.blog.fc2.com/tb.php/93-315897c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)